カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. アレルギー(免疫異常) >
  5. 花粉症 >
  6. 子どもが花粉症!?症状緩和には乳酸菌が効くってホント?

育児・子供の病気

子どもが花粉症!?症状緩和には乳酸菌が効くってホント?

春先や秋などの季節性のアレルギー性鼻炎「花粉症」は、子どもも発症が多い病気です。

子どもが鼻水や目のかゆみで辛そうなのは、かわいそうですよね。

できるだけ、症状を緩和させてあげたいと考えますよね。

 

花粉症は、点眼薬やステロイドなどの薬でも治療ももちろんありますが、日々の食生活や生活環境で花粉対策をしてあげることが一番大切なのです。

ここでは、とくに乳幼児の花粉症の症状の特徴や花粉症対策についてまとめました。

花粉症は食生活も原因になる!?

花粉症は、遺伝性なものでもあるため、親が花粉症であったりアレルギー体質である場合に子どもも花粉症になる可能性は高いです。

しかし、近年では乳幼児でも花粉症が増加傾向にあります。

その背景には、食生活や生活環境が大きく影響しているといわれています。 

 

花粉症対策の食事とは

花粉症に効果がある食事として、野菜・魚中心の食事がよいといわれています。

また、ビタミンCは症状緩和によいとされているので、フルーツも積極的に取り入れましょう。

 

反対に、レトルト食品などを取り過ぎることは、免疫バランスを崩して症状を悪化させる可能性があるので控えましょう。

乳酸菌が花粉症をラクにする!?

最近、乳酸菌が花粉症状の緩和に効果があるということがわかってきました。

 

ですので、乳酸菌を含む食品を積極的に取り入れるとよいでしょう。

乳酸菌は、効果が継続するものではなく、一時的でしかありません。そのため、毎日取り入れることが大切です。

 

乳酸菌の含まれる食品って?

・ヨーグルト

・乳酸菌飲料(カルピスなど)

・大豆食品(納豆・味噌など)など

離乳食にヨーグルトを使って食べさせるようにするなど、積極的に取り入れましょう。

乳酸菌飲料は、甘いので取り過ぎると虫歯の心配もありますから、与え過ぎには注意してください。

 

おうちでできるその他の対策

乳酸菌を離乳食に積極的に取り入れて、バランスのよい食事を心がけるとともに、生活環境も整えてあげましょう。

寝具は掃除機をかける

布団などの寝具を干すと、花粉がついてしまうことがあります。取り込んだら、ざっと掃除機をかけて花粉を取り除きましょう。

花粉が付くから干さない…では、ダニやハウスダストによってアレルギーを引き起こす可能性もあります。

 

もしも布団を干すことが不安であれば、布団乾燥機を使ったり、掃除機で吸うだけでも違いますのでやってみてください。

生活リズムを整える

睡眠不足の状態は、花粉症の症状を悪化させる可能性があります。

きちんと朝は早く起こして、夜は21時までには寝かしつけるように、生活リズムを整えてあげることも対策のひとつです。

いかがでしたでしょうか?子どもの花粉症対策として、まずは食生活や生活環境の見直しから始めてみませんか?

 

(Photo by:写真AC

著者: katsuoさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

花粉症に関する記事

赤ちゃんもなるらしい!?ベビーの花粉症対策

最近までは「赤ちゃんは花粉症にならない」「花粉症は5~6歳にならないと発症し...

もう梅雨に入るのにまだ子どもに花粉症の症状が…もしかして草木花粉症?

スギやヒノキのシーズン終わり梅雨目前なのに、まだお子さんに花粉症の症状が続い...

病気と症状の体験談

あかちゃんの皮膚トラブル対処法!

生後0~1か月の頃は脂漏性湿疹で皮膚ケアをがんばる日々でしたが、やっと完治。しかし、今度は生後二ヶ月...

脂漏性湿疹や汗疹、湿疹。あかちゃんの皮膚トラブル

あかちゃんのお肌はとても繊細。新生児期は脂漏性湿疹に悩まされましたが、3ヶ月ごろは首や足の付け根の深...

カラダノートひろば

花粉症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る