カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. 安眠・快眠術 >
  4. 部屋の環境 >
  5. 寝るには図書館と同じ静けさが必要?安眠と快眠のための環境

不眠・睡眠障害

寝るには図書館と同じ静けさが必要?安眠と快眠のための環境

 

音は40デシベル以上になると寝付きが悪くなったり、
熟睡できなかったりすると言われています。
40デシベルは図書館と同じ静けさです。


スマホの騒音計で我が家の騒音を計ってみました。

 

テレビ:60デシベル
空気清浄機:60デシベル
冷蔵庫近く:55デシベル
部屋のドアの開け閉め(引き戸):70デシベル

ちょっと誤差はあるかな、とは思いますが意外と家の中に音がするものが
多いということはわかりました。


我が家の冷蔵庫はかなり古いので、びっくりするほど音がします。
最近ではなれてしまいました(苦笑)

 

エアコンも古いものは大きな音がするものが多いです。
買い換えの際は、音の大きさも気にしてみると良いでしょう。

 

花粉の時期や、アレルギーのある方は寝ているときに
空気清浄機をかけたいこともあると思います。
お使いの空気清浄機に静音モードがあったら、それを使いましょう。

 

どうしても、静かな環境が作れないという場合は
耳栓という強引な手もあります。
ただし、目覚まし時計や
火災報知機がちゃんと聞こえることを確認してからにしましょう。

 

 

(Photo by //www.ashinari.com/2009/09/30-028942.php?category=199)

著者: jellyfishさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

部屋の環境に関する記事

寝付きを良くする室内温度設定♪どれくらいの温度にするのが効果的?

「なかなか眠れない」や「寝付きが悪く、寝た心地がしない」、もしくは「疲れが溜ま...

熱帯夜なんて怖くない!?暑い夏に快適に眠るためにできる4つの工夫

暑い夜に、「ぐっすりとよい眠りにつける工夫」は何かしているでしょうか。眠りにつ...


より良い睡眠のために♪部屋の明るさは月明かりや星明りを参考にしよう

あなたは寝るとき、照明を消しますか?豆電球を付けたままですか?   子供のころ...

質のよい睡眠のためには寝室環境の改善から!改善するポイントとは

快適な睡眠を得るために、睡眠時間や就寝時間など、気にしている人も多いのではない...

カラダノートひろば

部屋の環境の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る