カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. 安眠・快眠術 >
  4. 生活改善 >
  5. ニコチンには覚醒・鎮静作用あり?~不眠の原因になるタバコ~

不眠・睡眠障害

ニコチンには覚醒・鎮静作用あり?~不眠の原因になるタバコ~

 

タバコに含まれるニコチンには多くの作用があり、なかには
覚醒・鎮静作用があります。

イライラするとついタバコが吸いたくなるのは鎮静作用を
期待するからです。

 

 

タバコを吸った場合、覚醒と鎮静のどちらが強く働くかというと
覚醒作用です。ニコチンの体内での半減期は2時間ですから、
就寝前2時間はタバコを吸わない方がよく眠れます。


タバコを吸う習慣のある人は、布団に入ってから
眠りにつくまでの時間が平均で5分長くなり、
睡眠の質も悪くなります。

 

朝起きてすぐに、タバコを吸いたくなる人は
ニコチン中毒にかかっています。
睡眠中にニコチンの濃度が下がってしまうので、
吸わなくてはいられなくなるのです。

 

タバコを止められない理由の一つが禁断症状のつらさです。

止めてから数日は禁断症状の為、夜中に目を覚ますことが増え

日中の眠気が強くなります。

だからと言って、またタバコを吸えば同じことの繰り返し・・・

自力では無理!ならば思い切って禁煙外来を受診してみましょう。

 

 

体に悪い悪いとは思いながらも、なかなか止められない

タバコ。。。不眠を解消するためにも禁煙しましょう。

 

(Photo by //www.flickr.com/photos/hoxide/2658882463/sizes/m/in/photostream/)

著者: jellyfishさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

生活改善に関する記事

食事習慣や運動不足が原因?!質の良い眠りを取り戻すための生活習慣

    健康な体を保つためには、食事と運動、睡眠の生活習慣には大きな関係があ...

睡眠ホルモンに影響*遮光カーテンは不眠症に良い?悪い?

遮光カーテンとは読んで字のごとく、光を遮断するカーテンです。いまは、多くのカ...


快眠のための食生活、どうすればいい?就寝2時間前までに食事は終了しておこう

  眠りと同じように生活を支えているのが食事です。就寝前の食事について見て...

寝る前にしている行動が原因?!不眠を招く生活習慣とは

   なかなか寝つけない、寝てもすぐ目が覚めるなど、眠りに関する悩みが多い人が増...

カラダノートひろば

生活改善の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る