カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. ガン・悪性腫瘍 >
  3. 基礎知識 >
  4. 種類 >
  5. がん細胞は異常増殖して浸潤・転移する!がんについての基礎知識

ガン・悪性腫瘍

がん細胞は異常増殖して浸潤・転移する!がんについての基礎知識

 

よく重い病気として知られるがんですが皆さんはがんについてどれくらい知っていますか?

 

 

がん細胞は異常増殖して浸潤・転移する      

 

がんは細胞を作るDNAの損傷による遺伝子変異が蓄積した結果、細胞が異常増殖を始めたものです。

 

つまり、暴走を始めた細胞と言ってもいいと思います。

 

人間の体は一定のルールとプログラムに従って制御されていますが、がん細胞は制御不能になります。

 

しかも、がん細胞の厄介なところは血管やリンパ管を通して飛び火することです。

 

これがあるのでがんは怖い病気なのです。

 

一見治ったように見えても他の臓器に浸潤・転移している可能性があります。

 

 

 

がんのステージ                 

 

がんの病期(ステージ)は0~Ⅳ期に分類されます。これらの分類は一般的に

 

・腫瘍の大きさ

 

・所属リンパ節における転移の状況

 

・遠隔転移の有無

 

の3つの項目の評価を組み合わせることで決定されます。

 

ステージはがんの種類によって分類方法がそれぞれですが、おおよその目安は以下のようになります。

 

 

・0期

 

腫瘍が上皮細胞にとどまっており、リンパ節転移もない

 

・Ⅰ期

 

腫瘍が限局しており、リンパ節転移もない

 

・Ⅱ期

 

腫瘍は限局しているが、多少のリンパ節転移がある

 

あるいはリンパ節転移はないが、原発部位を越えてやや浸潤している

 

・Ⅲ期

 

原発部位を越えてやや浸潤しており、多少のリンパ節転移もある

 

あるいは一定以上のリンパ節転移がある

 

・Ⅳ期

 

周辺臓器に転移、あるいは遠隔転移している

 

 

 

 

聞いたことはあるけど知らなかったって言う情報が多かったのではないでしょうか。

病気を知ることは非常に重要なことですよ。

 

 

 

(Photo by //www.photo-ac.com/main/detail/3477?title=)

著者: albaitinさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

種類に関する記事

治療法は血抜き!?骨髄増殖性疾患

骨髄増殖性疾患とは、簡単に言うと血液が増えすぎてしまう病気です。血液の量を一定...

原因不明?原発不明がん

    原発不明がんとは臨床的に注意深い全身検査や経過観察を行っても原発...


骨髄線維症では医療費助成制度が利用できます

  骨髄増殖性疾患のうち、骨髄線維症では医療費助成制度を利用できる場合があ...

家庭の医学「骨髄性増殖性疾患」とはどんな病気か知ってますか?

  骨髄性増殖性疾患とは耳慣れない病名ですが、どのような病気なのでしょうか...

カラダノートひろば

種類の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る