カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 食事療法 >
  5. 食事法 >
  6. 簡単で分かりやすい!ポーションコントロールが壊す食事療法の壁…成功させるコツも

生活習慣病

簡単で分かりやすい!ポーションコントロールが壊す食事療法の壁…成功させるコツも

 2c5d43f4d3d1e4d4820d7dff805f7893_s.jpg

自分が食べる食事の量をコントロールすることはできていますか?つい食事がおいしかったり、お腹が空いていたりすると必要以上に食べてしまうこともありますよね。

糖尿病患者さんには大問題

つい食べ過ぎてしまうことや、つい好き嫌いをして食べてしまうことは人ならあることでしょう。
しかし、糖尿病患者さんにとってそれは大きな問題です。食事の量が変わればそれに応じてインスリンの量などを調節しなければいけませんし、それがうまくできないと低血糖などの可能性もあります。

糖尿病の食事療法に嬉しい「ポーションコントロール」

ポーションコントロールという食事療法は、他の食事療法などと違って面倒な計算がありません。
しかし、それでも食事の「質と量」を比較的簡単にコントロールできる方法です。

具体的な方法として、1つの皿を3つにわけます。お皿の1/2には野菜やフルーツを、1/4に炭水化物、最後の1/4にはお肉などのたんぱく質を乗せます。

日本は海外のようにワンプレートで食べる習慣はないので、まだあまり浸透していないかもしれません。ですが糖尿病患者さんにとってワンプレートという決まった範囲内があるのは、非常に分かりやすい方法なのです。

 

食事をこの方法に変えることによって、

・量をセーブする

・質を考えるようにする

・食べ方を変える(食べる順番を変える)

・食事療法のストレスを減らす

 

このような利点があります。これらは食事療法をするときに壁になるポイントでもあります。

ポーションコントロールを成功させるコツ

元々分かりやすいこの方法ですが、さらにこれを成功させるポイントをご紹介します。

・ワンプレートの感覚を覚える

こうしたワンプレートの食事法は、家での食事を想定しています。
家での料理でワンプレートを実施したり、その器をお弁当に変えたりするのは簡単だと思います。そしてそれを重ねていけば、コンビニなどで食事を買うときにも、食事量をだいたいで計算することができます。

 

ただ、プレートに頼っていくのではなく、自分で感覚を覚えることも意識していくことで、より治療効果が増します。

・全て食べきろうとしない

ワンプレートになると、「この分が自分の分」と考えて、お皿に乗っているものを全て食べきってしまうことがあります。
また、捨てるのがもったいないと考える方もいるでしょう。ですがお腹が十分なら食事をやめ、食べ過ぎないようにしてください。

・食事はコンスタントに食べる

食事を抜いたり、食事から食事の間が空くと、体が飢餓状態になり血糖値が不安定になります。
コンスタントに、毎日できるだけ同じ時間に食事をとりましょう。

・見た目の楽しさも大事

見たときのおいしさも食事療法には大切な要素です。
せっかくワンプレートで済ませるのですから、お皿をお気に入りのものにしてみたり、材質にこだわったりしてみてもよいですね。

・パエリアなどはどうすればいい?

パエリアやパスタなど、色々な種類の具材が混ざっている料理もあります。その時にも基本は変わりません。お皿の1/2にサラダ類を乗せ、1/4にパスタやお米、1/4にパエリアやパスタのソースに入っている魚介類や肉を乗せます。厳密に分ける必要はないでしょうが、できる限り分けてあげられるとよいです。

分かりやすいから続けられる

ポーションコントロールという方法はとにかくわかりやすいのが特徴です。
そのため、煩わしさが少なく、生活に馴染むのもはやいでしょう。まだ糖尿病を発症していないという方も、予防のためにこうした食事法をとり入れられるとよいですね。
(Photo by:写真AC

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食事法に関する記事

食事はここに気をつけよう!~空腹時血糖値をさげるために~

  空腹時血糖値は空腹時の血糖値を表し、糖尿病か否かを診断する上でも重要な...

糖尿病の合併症~糖尿病腎症の食事と代替食材まとめ

    ◆糖尿病と腎臓障害   糖尿病を発症して、治療を怠っていたり、中...


カーブカウンティング?グリセミック指数?糖尿病患者なら知っておきたい食事法!

  糖尿病の食事療法として、カーブカウンティング(糖質管理食)を聞いたことがあ...

糖尿病でも減塩が必要なのはなぜ?減塩のポイントをご紹介!

糖尿病の食事療法といって真っ先に思いうかぶのが、糖質制限だと思います。 そして...

カラダノートひろば

食事法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る