カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 授乳 >
  4. 搾乳 >
  5. ママの母乳やミルク、これで足りてるの?搾乳の疑問を解決!

育児・子供の病気

ママの母乳やミルク、これで足りてるの?搾乳の疑問を解決!

baby-472922_640.jpg

赤ちゃんの成長も、その子に必要な母乳やミルクの量も人それぞれ。いっぱい飲む子もいれば、少ししか飲まない赤ちゃんだっていますよね。
うちの子は足りているのかなぁと心配になるママも多いでしょう。

 


そんなママのために、母乳やミルクの量が赤ちゃんの成長に足りているかどうかのチェック方法を教えます。

・母乳、ミルクのチェック方法

とくに量が量れない母乳はどれくらい飲んだかわからず心配なママが多いようです。
またミルクの場合でも赤ちゃんが目安量を飲んでくれず、心配になってしまうこともあるようです。

そんな時は以下のような赤ちゃんの様子で判断しましょう。
・授乳、ミルク後も赤ちゃんの機嫌が悪い
・授乳、ミルクの間隔が短い(間隔が1時間くらいしか空かない)
・体重がなかなか増えない(1日25~30g増えるのが理想)
・オシッコが1日に5回以下、ウンチが2~3日に1回かそれ以下

上記の様子がいくつか当てはまる場合は母乳不足の可能性があります。

・母乳を多く出すための母乳対策

母乳はほぼ水分で出来ているため、ママは水分を多くとることがとっても重要です。
どのくらいの水分をとればいいのかというと、冬は3リットル、夏は4~5リットルを1日に摂取するといいと言われています。

 


他にも便秘や睡眠不足も母乳の出が悪くなる原因とされています。
便秘は水分補給で解消される可能性が高いので、そういった意味でも水分を多く摂取することは大切です。


夜泣きなどで睡眠不足のママも多いと思いますが、赤ちゃんのお昼寝中には一緒にお昼寝をとったりして出来るだけ睡眠を取るようにしましょう。

・ミルクの目安量

ミルクも赤ちゃんによって飲む量は変わります。
しかし目安量はあくまで目安なので、それより少なくても過剰に心配するのはよくありません。
上記のチェックで当てはまらなければ、その子にとって、そのミルク量がちょうどいい量な可能性が高いです。

逆に目安量を飲んでも、もっと欲しがる場合も欲しがるだけあげて構いません。
赤ちゃんのうちにたくさん飲ませた事で将来肥満になるというわけではありません。

 

・ママが悩みすぎないことが大切

悩みすぎるとイライラして赤ちゃんにあたってしまう事もあります。
気になることがあれば早めに周りの人に相談しましょう。
また自治体で保健師さんによる相談窓口などを設けているところも多いので利用してみるのもいいでしょう。

赤ちゃんの成長はあっという間です。後悔のないよう楽しみながら子育てをしていきましょう。

 

(Photo by:pixabay

著者: meg...さん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

搾乳に関する記事

搾乳した母乳の保存方法とは?赤ちゃんに飲ませる時の注意点

母乳育児をしたいけど、赤ちゃんと離れる用事や予定がある… そんな時には、母...

《体験談》出産前に搾乳器を購入するか悩まれている方へ 搾乳器は産後数日のみの使用!【前編】

私は過去に2度の出産をしました。搾乳器や哺乳瓶などは、実際に母乳が出るか出な...

搾乳の体験談

メデラの搾乳機がおすすめ!マッサージ機能で痛かった胸のハリも楽に

息子が生まれて生後9日目に家族で外出をしました。 どうしても欲しいものが出てきたからです。 ...

初めての授乳☆保護器の使用で体も心も改善

授乳の痛みが衝撃だった日。 そこでまたまた看護師さんが持ってきてくれたのは、保護器です。授乳の保護...

カラダノートひろば

搾乳の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る