カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. >
  5. お腹が異様に膨れてきたら腸の病気かも?症状と治療法をチェック!

育児・子供の病気

お腹が異様に膨れてきたら腸の病気かも?症状と治療法をチェック!

ea8d1ec62ab5e3296445dbb085f865ed_s.jpg

赤ちゃんには心配なことがたくさんあります。

その中でも、おなかがふくれてしまう先天性腸閉鎖症、腸狭窄症(ちょうきょうさくしょう)というものをご存知でしょうか?

400~5000人に一人かかるといわれている病気です。

 

どんな病気なのか?

腸が名前につく通り、腸の病気です。

腸が生まれつき途切れていることなどが原因で起きる病気です。

途切れている場合は閉鎖症、狭くなっている場合は狭窄症です。

狭窄症は少なく、約95%以上が閉鎖症です。

低体重児に多く、妊娠後期の出生前診断で判明することもあります。

 

妊娠後期の検査では、腸管の様子や羊水の量で判断されます。

特に妊娠中に感じる症状はありません。

原因は、おなかにいるときに腸が捻転(ねんてん)したり、腸重積などによって腸管へ血液が流れなくなった結果、腸がくさって炎症が起こります。

 

男女差はなく、ダウン症や他の合併症の発生率は低くなっています。

閉鎖症は4つに分けられます。

模索型は空腸に多く、粘膜で閉鎖します。

索状型は、両盲端間が索状物でつながれます。

離脱型は、腸間膜のV字型の欠損で、回腸に多く見られます。

多発型は、離脱型と索状型が混合したものです。

 

おなかがふくれるだけ?

代表的な症状としてお腹がふくれるのですが、お腹がふくれると、食べ物や飲み物が中に入らなくなり、脱水症状や黄疸が現れることがあります。

 

胎便排泄が遅れることもあります。

放置しておくことはできず、緊急を要します。

お腹が張ってきたり、おなかが異様に出てきたらすぐに病院へ行きましょう。

 

治療法

治療法としては、閉鎖している部分を切除して、つなぎ合わせます。

つなぎ合わせた後も下痢の症状があります。

栄養失調にもなりやすいので、点滴などで栄養を補います。

 

長期間にわたると肝臓にも負担がかかってしまうので、早めの処置が大切です。

外科手術になるので、体に負担がかかります。

多発型だと、術後も長期間、治療が必要になることもあります。

 

乳幼児にみられる病気ですが、今は出生前にわかるケースが増えています。

妊娠中にわかった場合は、医師によく相談して、いろいろ教えてもらいましょう。

 

(Photo by:写真AC

著者: りゅうたんさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

腸に関する記事

お腹が痛い…!子どもが虫垂炎になったときの対処法は?!

  子どもが横っ腹を押さえて「痛い」と言うので、病院につれていったところ、「虫垂...

アレルギーが起きたらどうしよう

赤ちゃんは離乳食が始まるとアレルギーが起きる可能性が高くなります。アレルギー...

腸の体験談

白い便・ロタウイルス!?

先日の気管支喘息から食欲が無く、ぐずる日が続いています。 珍しく朝からウンチをしたようだったのでオ...

小腸狭窄その後

退院後の追記を少々。 家に帰ってからも、母乳だけという事はなく、エレンタールという栄養補水液のよう...

カラダノートひろば

腸の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る