カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. 胸部 >
  5. 漏斗胸 >
  6. 胸が陥没してる!?子どもの漏斗胸の症状とは?親が知っておきたい注意点

育児・子供の病気

胸が陥没してる!?子どもの漏斗胸の症状とは?親が知っておきたい注意点

%E8%83%B8%E7%97%9B%E3%81%84.jpg

子どもの胸がなんだか陥没しているような気がする……もしかしたらそれは「漏斗胸」かもしれません。

ここでは「漏斗胸」の症状、特徴、注意点をまとめてみました。

 

漏斗胸(ろーと胸)の症状とは

漏斗胸の子どもは風邪をひくと咳が長引く傾向にあります。
また、風邪を悪化させて気管支炎や肺炎になってしまうリスクも高い傾向にあります。

 

漏斗胸は胸部中央にある胸骨が何らかの原因で成長バランスを崩し、背中側に入り込んでしまったことで胸がへこんでいるように見えるのですが、このへこみが常に胸部を圧迫するせいで気管支に影響を与えているのではないかと考えられています。

 

そのほかにも胸の痛み、喘息などの呼吸器への影響、不整脈、猫背になりやすい、小食などの症状が現れてきます。

 

漏斗胸は循環器、呼吸器などに不調をもたらしてしまうケースが多いのです。

 

漏斗胸の特徴

最大の特徴は胸部のへこみでしょう。

へこみ方には個人差があり、少しのへこみから、こぶし大の大きさまで様々な大きさで、位置も胸の中央だったり左右のどちらかだったりと様々です。

 

また胸が前方にハトのように膨らむ「鳩胸」よりも発生頻度が高く、男性に多く見られます。
そして遺伝が関係しているといわれる鳩胸のように、漏斗胸も遺伝が関係しているのではないかという説もあります。
しかし原因は実はよく分かっていません。

 

何らかの原因で骨の成長バランスが崩れて漏斗胸になるのですが、その「何らかの原因」が分かってないわけです。

 

漏斗胸の注意点

漏斗胸は目立つ子ですと、だいたい1歳頃の健診で指摘されることがありますが、その場合は3歳頃まで様子をみます。
3歳健診でも胸のへこみが確認できれば、そこで初めて漏斗胸と診断されます。

 

診断されるまでの注意点としては、風邪をひくと長引く、という傾向があることから風邪予防に注意した生活をこころがけましょう。

 

3歳を過ぎて漏斗胸と診断された場合、その後の生活は専門医の指示に従いましょう。
重度で手術が必要な場合もありますが、手術推奨年齢があります。
医師とよく相談してくださいね。

 

漏斗胸は健康上の障害がなければ、治療は必要ありませんが、健康上不快な症状がある場合は早めに小児科の医師などに相談してくださいね。

 

(Photo by:写真AC

著者: mikanman09さん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

漏斗胸に関する記事

胸にへこみ!?成長で改善するの?気になる子どもの漏斗胸

胸にへこみができる漏斗胸をご存じですか?胸郭(胸椎・肋骨・胸骨)が生まれつき...

子どもの漏斗胸!思春期~成人期の漏斗胸の対処 手術はいつがベスト?

子どもの胸がへこんでいるような気がするので、健診で相談したら「漏斗胸」と診断...

病気と症状の体験談

あかちゃんの皮膚トラブル対処法!

生後0~1か月の頃は脂漏性湿疹で皮膚ケアをがんばる日々でしたが、やっと完治。しかし、今度は生後二ヶ月...

脂漏性湿疹や汗疹、湿疹。あかちゃんの皮膚トラブル

あかちゃんのお肌はとても繊細。新生児期は脂漏性湿疹に悩まされましたが、3ヶ月ごろは首や足の付け根の深...

カラダノートひろば

漏斗胸の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る