カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. 目の病気・症状 >
  5. 結膜炎 >
  6. 新生児結膜炎と診断された時の原因別対処法!予防もしっかり行おう!

育児・子供の病気

新生児結膜炎と診断された時の原因別対処法!予防もしっかり行おう!

b33696bee64bb0763e9057a90f5dfd1d_s.jpg  

赤ちゃんの目のトラブルで多い、結膜炎。抵抗力が弱い赤ちゃんが結膜炎になったらどうすればよいのでしょうか。

 

新生児結膜炎とは

結膜とは、目とまぶたの裏側を覆っている部分で薄い粘膜のこと。この結膜に炎症を起こした状態を結膜炎と言います。

 

原因と分類

・ウイルスによって起こる、ウイルス性結膜炎。

・細菌によって起こる、細菌性結膜炎。

・花粉やアトピーなどのアレルギー疾患などによって起こる、アレルギー性結膜炎。

 

以上の、3種類に大きく分類されます。

 

症状

原因によって、若干症状は異なりますが、共通して白目部分が赤くなり、黄色い目やにが出ます。

 

・ウイルス性結膜炎

目やにや涙が出る、目が充血する、まぶたが腫れる、目がごろごろするため目を掻く、など。その他に発熱などの風邪症状を伴うことも。

 

感染力が強く、症状も重くなりがち。細菌感染も合併しやすく、角膜を傷つける恐れもあります。

 

・細菌性結膜炎

充血、眼痛、黄色の目やにがたくさん出る、など。

 

ウイルス性のものに比べ、症状は軽いのが特徴。しかし、初期段階では見分けが難しいので、必ず眼科を受診するようにしましょう。

 

・アレルギー性結膜炎

眼のかゆみや涙で、目やには通常あまり出ません。また、赤ちゃんのうちは発症せず3~4歳以降でかかるのも特徴。

 

治療法

・ウイルス性結膜炎

細菌感染の予防も含め、抗生物質や抗菌剤の点眼薬にて対処します。

 

・細菌性結膜炎

症状が比較的軽いので、抗生物質の点眼薬にて2~3日で治ります。

 

・アレルギー性結膜炎

アレルギーが原因のため、アレルギーが継続すると再発することも。アレルギーの原因物質を取り除いて、アレルギー症状を緩和することで対処できます。

 

予防

赤ちゃんは汚れた手で、目をこすることが多いので、手を清潔に保つことで予防ができます。

砂場遊びなどで手が汚れた時は、手を洗うようにしましょう。

 

またウイルス性結膜炎は感染力が強いので、家族内での予防が大切。

 

・目やにはティッシュペーパーでふき取り、すぐ捨てる。

・タオルは共有しない。

・赤ちゃんの目のケアの前後は、手を洗う。

・ウイルス性のものは、便中にもウイルスが排泄されるので、オムツ交換後は手を洗う。

 

原因菌によっては、視力障害や上咽頭感染や肺炎を合併するおそれもあります。自分での判断は難しいので、症状がある場合は必ず受診するようにしましょう。

発熱を伴う場合は、小児科に受診する方がよいでしょう。
(Photo by:写真AC

著者: ゆたいさりさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

結膜炎に関する記事

目が真っ赤に!?その症状は結膜炎かも!

目の結膜が炎症を起こして充血します。原因によって感染性結膜炎とアレルギー性結...

子供の目のトラブルに要注意!アレルギー性結膜炎ってどんな病気?

   子どもの目に異変が…?ママは気になりますね。結膜炎の中には細菌性、ウイル...

病気と症状の体験談

あかちゃんの皮膚トラブル対処法!

生後0~1か月の頃は脂漏性湿疹で皮膚ケアをがんばる日々でしたが、やっと完治。しかし、今度は生後二ヶ月...

脂漏性湿疹や汗疹、湿疹。あかちゃんの皮膚トラブル

あかちゃんのお肌はとても繊細。新生児期は脂漏性湿疹に悩まされましたが、3ヶ月ごろは首や足の付け根の深...

カラダノートひろば

結膜炎の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る