カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 脳・神経 >
  4. 学習障害(ディスレクシア) >
  5. 「学習障害」はアスペルガー・ADHDとどう違う?~早期発見・トレーニングの重要性

気になる病気・症状

「学習障害」はアスペルガー・ADHDとどう違う?~早期発見・トレーニングの重要性

child-316511_640.jpg

学習障害とは、「知的障害やその他視覚・聴覚障害などを伴わずに、特定の学習能力の習得が非常に困難となる障害のこと」であり、具体的な特徴としては、様々な感覚を理解し、イメージとして統合する能力に問題がある症状である、と言われています。

 

この学習障害の支援体制として、近年では特別支援教育制度のひとつである「通級」の対象となっており、普通学級に在籍しながら特別な支援も同時に受けることができます。

 

早期発見と早い時期からの指導や訓練を受けることは、学習障害を持つ子供にとって、その後の発達や負担の軽減に繋がるものと考えられています。まずはその早期のサインを受け取り、専門家の支援を仰ぐことが重要と考えられています。

 

学習障害の定義とは?

文部科学省によると、学習障害とは「全般的な知的発達に遅れはないが、聞く・話す・読む・書く・計算する・推論する能力のうち、特定のものの習得と使用に著しい困難を示す状態」のことと定義されており、全般的な学習能力の低下ではなく、ある特定のものに限定されるというのが特徴です。

 

またその原因としては、中枢神経系の障害が主な原因となっていますが、「視覚野・聴覚野に異常は無く、脳の低形成・情緒障害も見られず、また環境的要因が直接関係しているのではないもの」とされているため、MRIで異常が見られない場合が多いようです。

 

<学習障害の例>

■言語性障害

・文科系の勉強はできるが、理科系の中でも算数の計算だけが困難(又その逆など)。

・話す・聞くことはできるが、文字の読解や認識が困難(又その逆など)。

 

■非言語性障害

・耳からの情報入力が困難。

・思いつくままに話してしまう。

・集中力を保つことが困難。

・相手の立場にたって、考えることが困難。

・早合点や飛躍した考えをする。

 

⇒非言語性の障害に関しては、アスペルガー症候群やADHDなどと似た症状が現われる場合あり、また併発することもあります。

 

<病理所見>

■解剖学的な要因

・左脳の大脳皮質(表層部分)にある言語野に微細な構造異常がある(幅0.2mm程度)

・通常は右脳よりも、左脳の言語野が拡大しているのに対し、学習障害ではその差が減少している。

 

■生理学的な要因

 

・早い情報処理を行う「大細胞性経路」に異常が見られる(情報伝達速度の遅延)

・読み書き中の言語野の活性化が小さい

 

■遺伝的な要因

 

・6・15番染色体に変化が見られる

 

学習障害の検査について

学習障害の検査は、以下のような順序で行われます。

 

1)頭部CT/MRI/脳波検査

脳に器質的な病変がないか(出血・梗塞・腫瘍など)を検査します。

 

2)知能テスト

知能全般の著しい遅れがないかを検査します。

 

3)心理学的検査

計算・読み書きの検査を行って、脳機能の検査を評価します。

 

最後に

 

当事者の方のお話では、「自分の時代にこのような支援体制があったらどんなに良かったか」という感想を持たれていました。障害の診断を降ろすことは、当人やご両親にとっても非常に厳しく、ためらってしまう側面がありますが、「支援を受けられることで安堵や先の見通しに繋がる」ことも、同時に述べられていました。

(photoby:pixabay

著者: あせちるこりんさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

学習障害(ディスレクシア)に関する記事

『難読症』について子供と一緒に知っておきたいこと

子供のお友達の中にいるかもしれない…? 『難読症』について子供と一緒に知っ...

難読症ってなに?どういったものなのか理解しよう!

「難読症」とは、なにかご存知ですか?   身近に多いことではないので、知...


難読症*識字プロセスと訓練法

  難読症について知る   難読症の認知度について 難読症は、アメリ...

難読症の対処法~ふりがなを振る

    難読症の対処法~ふりがなを振る   もしお子さんが難読症を持って...

カラダノートひろば

学習障害(ディスレクシア)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る