カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 歯の着色・黄ばみ >
  5. 歯が「黄色く・先端が透明に・角が丸く」なっている人は要注意?!酸がエナメル質を溶かす

気になる病気・症状

歯が「黄色く・先端が透明に・角が丸く」なっている人は要注意?!酸がエナメル質を溶かす

lemons-16664_640.jpg

酸性度の高い食品や飲み物(酢・柑橘類・乳製品・ワインなど)は、一般的に健康増進効果が高いことが多いものですが、これらを摂取した後すぐに歯磨きを行うと、歯のエナメル質が溶解され(脱灰)、象牙質が露出し知覚過敏などに繋がる可能性があることが指摘されています。

 

この脱灰に関して気が付きにくい症状に「歯の黄ばみ」があります。食事や喫煙由来のステインが歯を黄色く着色している場合もありますが、エナメル質が溶けて内部が露出することによる黄ばみというもの存在します。

 

酸によって、エナメル質は溶解(酸蝕歯)する?

歯の表面はエナメル質に覆われており、非常に耐性がある物質だと言われていますが、酸に対しては脆弱性があり、食事による酸の摂取によって溶解してしまうといわれています。

 

この状態を「酸蝕歯」といい、エナメル質下層にある象牙質が露出(黄色又は白色)したり、歯牙の角が丸みを帯びるなどの症状が出る場合があります。

 

特に、pH5.5~5.7以下の酸性溶液でエナメル質は溶解(=リン酸/カルシウムのイオン化)するため、長時間・頻回に酸を摂取している場合には注意が必要です。

 

<エナメル質が溶けている兆候は?>

■軽度

・歯の角が取れて丸みを帯びている。

・酸によって、ステインが溶かされているため、色は白い。

 

■中等度

・前歯の切端や臼歯の咬合面が黄色く見え陥凹している(象牙質が露出している)。

<酸蝕歯の原因となる食品・薬は?>

・食品(柑橘類・酒類・酢・清涼飲料水など

・薬(ビタミンC・アスピリンなど)

 

⇒この他にも、「胃液(胃食道逆流症)」が原因となる場合もあります。

 

ワインはどの程度、エナメル質を溶かす?

 

酢は食品の中で非常に酸度が高いですが、ワインもまたpH2.3~3.8程度と酸度が高いため、注意が必要です。

 

■ワインを10分間口に含むと、歯のエナメル質が軟化した(アデレード大学歯学部の研究グループ:Austrarian Dental Journal 2015年)

【試験内容】ワインを短時間口に含んで、それを複数回繰り返してもらう実験を行った。

【結果】

ワインを1分間口に含む試飲を10回繰り返すと、歯のエナメル質が軟らかくなった。

 

最後に

このように、酢やワインを飲んだ直後や糖を摂取して長時間放置したあとなどは、エナメル質が溶解している可能性があるため、それぞれ1)摂取前にカルシウム補給を行う/30分後に歯磨きを行う、2)水で口をゆすいでから、指でまず磨くなどの工夫が必要となりそうです。

(photoby:pixabay

著者: あせちるこりんさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

歯の着色・黄ばみに関する記事

歯医者さんのお世話になる前に…歯の黄ばみ予防は基本的なことをしっかりしましょう!

  歯というのは、意外とその人の印象を決めているものです。ニコッと笑ったときに...

歯の着色・変色の原因になる『着色性食品』『着色補助食品』

白い歯の人を見ると魅力的だなと思うという方も多いかもしれません。以前に比べる...


ちゃんと歯を磨いても歯が黄色くなる…歯の黄ばみってなに?なんで黄色くなるの?

  歯が黄色くなる原因は大きく分けて2です。それは「歯の外側からの着色」と「歯...

歯科医院でする?自宅でする?歯のホワイトニングにかかる料金

  歯を白くしたい!でもいくらくらいかかるの?ここではそんな歯のホワイトニ...

カラダノートひろば

歯の着色・黄ばみの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る