カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. ガン・悪性腫瘍 >
  3. 基礎知識 >
  4. 治療 >
  5. メンタル >
  6. インフォームド・コンセントの注意点

ガン・悪性腫瘍

インフォームド・コンセントの注意点

 

インフォームド・コンセントが行われる上で患者さんや医療者側で注意しなければならない点がいくつかあります。

 

患者側からみた同意前に理解しておくべき事柄   

・病気が何であるか、放置していてもよいか

・自分の病気に関連して特定の目的で行われている処置はどのようなものか

・自分の問題を解決するには他の方法があるか

・標準的な治療法や、従来行われてきた治療法はどのようなものか

・勧められた方法及び他の方法の長所や短所

・治療法の危険性や副作用、後遺症

・治療法の経済的・身体的負担

・自分の疑問に全て答えてもらったか

・治療法で得られる利益は可能性のあるリスクを上回ると思うか

・自分の意志による決定が優先されること

 

 

インフォームド・コンセントを得るときの原則   

・1人の医師が責任を持って情報を開示する

・正確で信憑性のある情報を伝える

・どれだけどんな情報を知りたいのか患者に尋ねる

・いくつかの検査を行ったならバラバラではなく、まとめた結果を説明する

・診断が確定したらできるだけ早く患者に知らせる

・プライバシーを守り、精神的にリラックスした雰囲気を持たせる

・理想的には患者の信頼する第三者に立ち会ってもらう

・患者の社会的・家族的背景に配慮する

・患者の精神的援助のため温かい共感的な態度や言動を維持する。

 

 

このように患者は自分のため医療者側も患者のためにできることは全て行わなければなりません。

患者さんに合わせた適切な説明が行われるべきですね。

 

 

 

 

(Photo by //www.ashinari.com/2012/09/27-370757.php)

著者: albaitinさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

メンタルに関する記事

免疫細胞を殺してしまう?癌の治療の邪魔をするストレスホルモン

ストレスは体に悪いと言われていますが、医学的にもストレスが体に悪いということが証...

がんの告知による患者さんの心の変化

  自分の病名を知らされた患者さんの心理は基本的に衝撃段階、不安定段階、適...


『サイコオンコロジー』ってなに?がんと精神の関わりについて

最近登場した新しい分野がサイコオンコロジーです。サイコオンコロジーは日本語で精神...

大きくならない前に対処したいがん治療で伴う「不安」…誰に相談する?どんなサポートがある?

  がん治療は例え初期のがんと言われても、再発や転移といった可能性がついてまわ...

カラダノートひろば

メンタルの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る