カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 検査・症状・報告 >
  4. 安定期は4ヶ月から?5ヶ月から?安定期と呼ばれる意味

妊娠・出産

安定期は4ヶ月から?5ヶ月から?安定期と呼ばれる意味

%E3%81%AF%E3%81%AA

妊娠するとよく耳にする「安定期」という言葉。

でも一体安定期とはいつからのことなのでしょうか?また、なぜ安定期というのか?

今回は安定期についてまとめてみました。
この安定期には実は2種類が存在するんです。どちらも同じ安定期ですが、少しずつ意味合いが異なってきます。


(1)4か月からが安定期説

4か月=12wになると、染色体異常でも初期流産率がグッと下がると言われています。
なので医師によっては4か月~安定期と診断する場合もあるそうです。

流産率が下がるとはいえ、0%になるわけではないので、生活は今までと同じように無理をしない!が基本になります。

 

(2)5か月からが安定期説

5か月=16wになると悪阻も落ち着く人が多いこともあり、安定期と診断する医師もいます。
5か月を迎えると安産祈願の「戌の日」もあるので、5か月~という方が日本では主流になっているかもしれませんね。

こちらも上記同様に、安定期になったからといってなんでもがむしゃらに行っていい!というわけではありません。
今までと同じように無理をせずに、安静第一で過ごすことが最も大切です。

 

なぜ安定期というのか?

妊娠初期は母体の中で赤ちゃんは毎日めまぐるしい成長をしていました。
手が出たり、脚が出たり…そしてだんだん人間らしい形になっていきます。

安定期と言われる頃になると、胎盤が出来上がり始めるので、へその緒を通して母体から栄養を貰いはじめます。

まだ視力や聴力の機能はおいついていませんが、体はすっかり人間なので安定期と呼んでいるという説もあるようです。

 

個人差はありますが、安定期に入ると悪阻も落ち着き、急におなかが膨らみ始めます。
検診も経膣エコーから経腹エコーに変わり、本格的に自分が妊婦であることを実感できます。
楽しいマタニティライフが待っているということですね!

それまでは悪阻で先が見えずに辛いですが、ゴールが必ずやってくるので乗り切ってくださいね。

 

(Photo by:足成

著者: みぃまむさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

検査・症状・報告に関する記事

赤ちゃんの性別はどっち!?いつ頃わかるの?性別が分かる検査

妊娠をして、経過が安定していくと気になるのが性別ですよね。 ベビー用品を見...

妊娠してるかチェック!検査薬はどこで買う?使用する時期・使い方は?

妊娠しているか気になる!そんな妊活女子の強い味方が妊娠検査薬。 手軽に買え...


赤ちゃんができた!夫・家族・親族にはどうやっていつごろ伝えるべき?

念願の赤ちゃんを授かった際、旦那さんや家族にはどのように伝えますか? サプ...

職場や周囲への妊娠報告!流産したらと思うと報告したくない…どうするべき?

妊娠すると家族だけではなく、職場や周囲の友達にも報告をする時がやってきます。...

カラダノートひろば

検査・症状・報告の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る