カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠初期(2~4ヵ月) >
  4. 安定期は4ヶ月から?5ヶ月から?安定期と呼ばれる意味

妊娠・出産

安定期は4ヶ月から?5ヶ月から?安定期と呼ばれる意味

%E3%81%AF%E3%81%AA

妊娠するとよく耳にする「安定期」という言葉。

でも一体安定期とはいつからのことなのでしょうか?また、なぜ安定期というのか?

 

 

今回は安定期についてまとめてみました。

 

この安定期には実は2種類が存在するんです。どちらも同じ安定期ですが、少しずつ意味合いが異なってきます。

 

 

 

(1)4か月からが安定期説

4か月=12wになると、染色体異常でも初期流産率がグッと下がると言われています。

 

なので医師によっては4か月~安定期と診断する場合もあるそうです。

 

 

流産率が下がるとはいえ、0%になるわけではないので、生活は今までと同じように無理をしない!が基本になります。

 

(2)5か月からが安定期説

5か月=16wになると悪阻も落ち着く人が多いこともあり、安定期と診断する医師もいます。

 

5か月を迎えると安産祈願の「戌の日」もあるので、5か月~という方が日本では主流になっているかもしれませんね。

 

 

こちらも上記同様に、安定期になったからといってなんでもがむしゃらに行っていい!というわけではありません。

 

今までと同じように無理をせずに、安静第一で過ごすことが最も大切です。

 

なぜ安定期というのか?

妊娠初期は母体の中で赤ちゃんは毎日めまぐるしい成長をしていました。

 

手が出たり、脚が出たり…そしてだんだん人間らしい形になっていきます。

 

 

安定期と言われる頃になると、胎盤が出来上がり始めるので、へその緒を通して母体から栄養を貰いはじめます。

 

 

まだ視力や聴力の機能はおいついていませんが、体はすっかり人間なので安定期と呼んでいるという説もあるようです。

 

個人差はありますが、安定期に入ると悪阻も落ち着き、急におなかが膨らみ始めます。

 

検診も経膣エコーから経腹エコーに変わり、本格的に自分が妊婦であることを実感できます。

 

楽しいマタニティライフが待っているということですね!

 

 

それまでは悪阻で先が見えずに辛いですが、ゴールが必ずやってくるので乗り切ってくださいね。

 

(Photo by:足成

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-03-10掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

妊娠初期(2~4ヵ月)に関する記事

妊娠初期~妊娠後期にかけてのおっぱいの変化

妊娠すると、どんどん大きくなるお腹に注意が向いてしまいがちですが、赤ちゃんに母...

妊娠報告は丁寧に・最大限の配慮を!旦那、親、職場、友人への妊娠報告の仕方とタイミング

妊娠が分かればうれしい気持ちも大きく、反面これから不安が大きくなっていく側面...

妊娠初期(2~4ヵ月)の体験談

遅めの初診

生理日から計算しても8週入ったばかりなのに、あかちゃんが大きすぎて、9wの扱いになりました。 20...

エコーで脳に丸い影!?脈絡膜嚢胞とは

妊娠が分かった方は妊婦健診が始まるかと思いますが、初めの頃は4週間隔で健診に行きエコーで我が子の成長...

カラダノートひろば

妊娠初期(2~4ヵ月)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る