カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 美容院 >
  5. 妊婦さんが待ちわびる安定期!安定期にやって良いこと・悪いことまとめ!

妊娠・出産

妊婦さんが待ちわびる安定期!安定期にやって良いこと・悪いことまとめ!

安定期に入ると悪阻も落ち着き、少しずつおなかも膨らみ始めてきます。辛かった妊娠初期を乗り越え、楽しいマタニティーライフの突入にウキウキしてきますよね!今まで悪阻でできなかったことを色々やりたくなりますが、そこには落とし穴が…?!

 安定期にやってもいいこと・悪いことをしっかり勉強をして、ママと赤ちゃんに安全で楽しい妊婦生活を過ごしましょう!

 

妊娠安定期やってもいいこと

妊娠初期は悪阻が苦しく、なかなか思うように身体を動かすことができなかった人も多かったと思います。しかし安定位になると、それまでの辛さがなくなり体調が良い日が続く妊婦さんも多いものです。

そこで、安定期に入った今だからこそ、やってもいいことがいくつかご紹介します。

  

1.歯科通院にGO

もし虫歯かな?とか検診があれば、この時期に通いましょう。妊娠後期になるとできない治療もあるようなので、無理なく通院できる今がチャンスです。病院では、妊娠していることを忘れずに伝えるようにしましょう。

 

2.美容院にGO

お腹が大きくなると同じ姿勢でいることが大変になるので、耐えられる間に美容院でヘアケアを済ませておくことをおすすめします。
お腹が大きくなるとシャンプーをするのも大変になってきます。カットをする時は、今後の身体の変化も見越したオーダーをするようにしましょう。
 

3.旅行へGO

子どもを産んだ後だとなかなかゆっくり旅行する機会も減ってしまいます。夫婦水入らずの思い出に、旅行へ行くものおすすめ◎
飛行機での移動を考えている人は、必ず主治医の指示を仰ぐようにしましょう。またスケジュールも余裕を持ったものにしてくださいね。

 

【体験談Pick Up】安定期にやっておけばよかったと後悔した「学資保険」

投稿者:くうたんままさん

学資保険については、自身の家庭の経済状況や考え方によって最良の保険商品が異なります。単純に返戻率だけで考えても某人気F生命などは満期が遅いので必要なときは手元にお金がなかったり…合う合わないは人それぞれで実際にどの保険商品が我が家にとって最良の選択なのか分かるまで1か月~2か月くらいはかかると思ってスケジュールを組むべきでした。

ちなみに私が後期になるまで、学資保険について放置していた理由は

・縁起でもないけど、お腹の子どもが亡くなってしまったら先に払っている分はどうなるの?

・生まれてからでも遅くないって言ってるFPもいる

・妊婦健診やベビー用品の購入でいつも以上に毎月お金がかかるのにそれ以外にもかかるなんて家計が苦しい

などでした。(一部抜粋)

 

安定期でも体調が最優先

しかし、ここで気を付けなければならないのが、お腹が大きくなるが故の身体への負担。身体が重たくなるので、遠出や長時間の外出が大変になります。体調の様子をみながらおでかけしましょう。

 

妊娠安定期やってはいけないこと

安定期に入って、動けるようになったからといって、急に過度な運動を始めたり、家事を始めるのも気を付けましょう。妊娠中は、想像以上に体の疲れが溜まりやすくなっています。

 

1.暴食・不健康な食事

安定期に入ると食欲が増すことがあります。悪阻で食べられなかった分の反動で、食欲が増してしまう方もいますが、食べた分だけ体重は増え、身体に負担をかけていきます。

 

過度な摂取は赤ちゃんへの影響もあるので調整しながら生活するように心掛けていきましょう。

 

2.家事や仕事を一人で抱え込む

体調が変化していく中では、無理をして動くことによって、急に体調を崩したり悪阻を復活させることもあるんです。

家事などは、家族に頼ったり外部のサービスを利用して、身体への負担を減らしていくようにしましょう。

 

仕事をしている方も、周りの方に仕事をお願いし、適度な休憩と早めに帰宅してリラックスできるように環境を整えていきましょう。

 

3.パーマ・カラーは注意が必要

せっかく外出も楽しめるようになる安定期、オシャレも楽しみに対ですよね!パーマやヘアカラーの薬剤は、赤ちゃんに直接的な害はないと言われていますが、長時間座りっぱなしでいるのは、赤ちゃんに負担をかけてしまいます。

 

肌もいつも以上に敏感になっていることがあるので、美容師さんに妊娠していることは、しっかり伝えるようにしましょう。

 

4.ネイルはジェルよりマニキュアかシールで

爪のおしゃれも気分を上げてくれるココロの栄養素。ただネイルをする時は、同じ姿勢でいることもあり、身体に負担がかかります。

また検診で爪の状態を見ることもあるので、自分ですぐに外すことのできるマニキュアかシールタイプなどを選ぶようにしましょう。

 

基本的には安定期になっても初期と同じ生活

安定期で嬉しい気持ちもありますが、やはり赤ちゃんの命を守る役目は続いています。無理な遠出をしたり、思い荷物を運んだり、バクバク食べすぎてしまうと必ず身体になんらかの形で戻ってきます。

 

健康的な生活リズム・食習慣をして、妊娠初期の頃と基本は同じ生活を心掛けましょう。赤ちゃんや母体に負担もなく、安全で安心な妊婦生活を送れると思います。

 

何かと制限の多いマタニティーライフ。今までとは違う生活にストレスを感じることもあると思いますが、妊婦さんだから経験できることは沢山あります。妊娠前に自分のケアができていなかった人は、ご自身の健康や生活習慣を見直すのいい機会になると思いますよ!ママも赤ちゃんもHAPPYなを過ごしてくださいね。 

 

(Photo by:https://www.photo-ac.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-05-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

美容院に関する記事

【妊娠中の美容院】安定期?臨月?ラストはいつ行く?妊婦さんの体験談あり

心配される妊婦さんもいますが、パーマをかけたり色を入れたりする時に使用する薬...

みんなはどうしてる?産後のヘアスタイル☆髪型別メリット・デメリット

産後の生活を見据えて、出産前に美容院に行く人も多いかと思います。どんな髪型が、赤...

妊娠中の生活の体験談

妊娠中の仕事事情。

1人目妊娠中は、販売員をしていたためほぼ立ち仕事。 しかし吐き悪阻がひどくて裏方にわましてくれまし...

2人目妊娠中の事情。

現在2人目妊娠中。 旦那は稼ぐために県外へ出稼ぎ!! いやいや、なかなか強行突破だったかな。。 ...

カラダノートひろば

美容院の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る