カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 成長の目安 >
  4. 1~2歳 >
  5. 身長・体重 >
  6. 子どもが小食!身長に影響はあるの?身長に必要な栄養素って?

育児・子供の病気

子どもが小食!身長に影響はあるの?身長に必要な栄養素って?

%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%

幼児期の栄養摂取は、身長の伸びに大きく関わるといわれています。

小食であることで、栄養を少ししか取れないことが5歳ごろまで続くと、思春期に身長の伸びが早く止まる可能性があるというのです。

しかし、無理強いをすると余計に食べることがイヤになってしまうこともあるので、子どもがたのしんで「食べたい!」と思える環境をつくってあげることが大切です。

 

ここでは、子どもが小食な理由を知ることで、どんな環境づくりをしていくとよいかを説明していきます。

なぜ小食なのか?3つの原因

1. お菓子ばかり食べていない?

間食が多く、カロリーをたくさん取っていることで、ごはんの時間にお腹がすかなくて食べないことも。

幼児は、大人のように一度にたくさんは消化吸収できないので、間食で数回に分けて食べることはとても大切ですが、市販のお菓子ばかりではいけません。

また、夜遅くにお菓子を食べると、血糖値が上がって成長ホルモン分泌を妨げるといわれています。

きちんと食事を食べられるように、間食時間や量、内容を見直してみてください。

2. ジュースばかり飲んでいない?

飲み物がジュースばかりだと、これもカロリーを取り過ぎていてお腹がすかない原因かもしれません。

飲み物は、水かお茶にしましょう。

3. 運動をしてますか?

おうちの中だけで過ごしていませんか?
運動量が少ないことで、お腹がすかない可能性もあります。

外に出て、公園や児童館などでおもいっきり遊ばせましょう。

また、公園にお弁当を持っていき、環境を変えて食事をすることで、食べてくれることもあります。

 

一日のリズムを整えよう

一定の時刻でお腹がすくように、規則正しい生活を心がけてください。

さきほどの記述にもあるように、間食の時間を気をつけましょう。

また、早起きをして、朝起きてお腹がすくような体をつくるといいですよ。

 

日中はたくさん遊び、体を動かすことで、夜もたっぷりと睡眠できます。
睡眠も身長を伸ばすためには必要ですから、十分に取らせてください。

 

食べたくなる!身長を伸ばすメニュー

小食な子どもには、とにかく「食べたい!」と思わせることが必要です。

子どもによって好みもそれぞれ違います。
自分の子どもに合ったものを工夫して食べさせてください。

 

身長に必要な栄養素

身長を伸ばすためには、たんぱく質・カルシウム・亜鉛・マグネシウム などが必要です。

 

これらを含む、子どもに人気のメニューとして

・クリームシチュー・チーズトースト・麻婆豆腐 などはいかがですか?

 

たのしい食事にすることが大切なので、下記のように食事を工夫をしてみるのも効果的です。

・好きなキャラクターの食器やかわいい食器に盛る

・シチューのにんじんは型取りをするなどアレンジを加える

 

また、カルシウムウエハースなどの栄養食品は、簡単に栄養素を摂取できて、子どもも好きな味ですから、間食に食べさせるなど取り入れてもいいかもしれません。

 

子どもがたのしく食事ができる環境をつくって、幼児期に必要な成長のための栄養素を少しでも多く摂れるように心がけてみましょう。

 

(Photo by:写真AC

著者: katsuoさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

身長・体重に関する記事

幼児の身長の伸び具合は遺伝?生活環境で決まる?本当は○○だった!

幼児の身長の伸びに関係してくるのは遺伝?それとも生活環境でしょうか? ここ...

1~2歳の身長の伸びが気になる!小食だと身長は伸びにくい?食事の工夫で改善!

我が子の小食でお悩みのお母様は多いと思われます。 小食の子供は一般的に小柄...

身長・体重の体験談

念願のお揃い

兄妹が出来たら洋服のお揃いをしたい!ってずっと思ってたんです! よその子を見てて可愛いなぁとい...

新米双子ママ❤︎1歳7ヶ月(19ヶ月)の様子①

1歳半を超えてから身体、情緒の成長が著しいですが、一番の変化は体が丈夫になったことかなぁ?と思います...

カラダノートひろば

身長・体重の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る