カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. 胸部 >
  5. 起立性調節障害 >
  6. 思春期に多い起立性調整障害…もしも診断されたら?対処法まとめ

育児・子供の病気

思春期に多い起立性調整障害…もしも診断されたら?対処法まとめ

sad-505857_1280.jpg

朝起きられない、ダルイ、立ちくらみがする、こんな症状が続く時は、起立性調整障害かもしれません。
中学生、高校生の思春期に発症しやすい病気です。
もしも起立性調整障害と診断された場合、親御さんはどんな対処をするのがいいのでしょうか。

 

起立性調整障害はどんな病気?

起立性調整障害は、10才頃から多くなる自律神経失調症の1つと言われています。
立ちくらみやめまい、朝なかなか起きられなかったり、夜寝付けなかったりする症状があり、特に脳貧血の症状が強くみられる病気です。

また、春先から初夏に多くみられるようです。

起立性調整障害は命にかかわる病気ではありませんが、日常生活の中に影響が出る症状が多くあるため、周囲の理解や対処が必要となる場合があります。

 

起立性調整障害の診断方法

なかなか病気だと気づきにくい起立性調整障害ですが、どのように診断するのでしょうか?
診断方法は、まず問診や診察、心電図、血液検査など症状に合わせて必要な検査を行います。
その後身体に異常がない場合は、起立性調整障害の検査をします。

まず、下記の11症状の中から3つ以上当てはまるか確認します。

1.立ちくらみ、めまいがする

2.立っていると気分が悪くなり、失神する

3.少し運動すると息切れや動悸がする

4.入浴時や嫌なことがあると気分が悪くなる

5.顔が青白い

6.朝なかなか起きられず、午前中は調子が悪い

7.食欲がない

8.腹痛がある

9.倦怠感がある

10.頭痛がする

11.乗り物酔いをする

また、下記の4つに分類されるタイプに該当するかも確認していきます。

1.起立直後性低血圧

立った直後に血圧が急激に低下し、強い立ちくらみと全身のダルさを訴えます。
血圧の回復までの時間が25秒以上だと、このタイプに診断されるようです。
このタイプが1番多く該当すると言われています。

2.体位性頻脈症候群

立った時の血圧低下はなく、よく出る症状は頻脈と身体のダルさ、頭痛、ふらつきなどがあります。

3.神経調整性失神

立っている時に突然血圧が低下し、失神します。
また発作を起こした時に徐脈を起こす場合もあります。

4.遷延性起立性低血圧

立った直後は血圧が正常ですが、数分後だんだんと血圧が下がり始めます。
顔色が悪くなったり、冷や汗が出たり、気分が悪くなります。

 

起立性調整障害の対処法

起立性調整障害の症状は、対処をしないと治りづらい病気です。
そのままにしておくと、日常生活に支障が出やすいため、うつや不登校の原因になる場合もあります。

診断された場合は、軽症であれば薬を使わずに対処をしていきます。
具体的には、散歩程度の運動で長い時間横にならないようにします。
現実的に難しいですが、負担にならない程度に早寝早起きを心掛けるように声掛けをします。

気温の高い場所は、汗をたくさんかくことで血圧が低下しやすいのでなるべく避けます。
下半身に血液が溜まるのを防ぎ、血圧低下を防止するのに役立つ、弾性ストッキングやバンドなどもあります。

また、漢方薬を使用する場合もあるようです。
効果が出るかは人によってさまざまですが、なかには心拍数を増加させてしまう場合もあるので病院でよく相談しましょう。

 

起立性調整障害は、ストレスをためやすく、他人に気を遣いすぎてしまう人がなりやすいようです。
まだあまり知られていない病気なので、親や学校などが症状を理解して、負担をかけないように焦らず治療をするのが大切です。

 

(Photo by:pixabay

著者: りかてんさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

起立性調節障害に関する記事

子どもが起立性調節障害と診断されたら…親ができる対処法

子どもが夜ふかしをやめられず、結果、 朝どうしても起きられない、叱っても何度...

なんだかダルイ、食欲がない…思春期の子どもに多い起立性調整障害とは?

起立性調整障害という言葉を聞いたことはあります?まだ認知度は低いですが、思春...

病気と症状の体験談

大流行!RSウイルスにご注意。

今年はRSウイルスがかなり流行していますね。私の甥っ子、姪っ子も先月にこのウイルスにかかり大騒動でし...

赤ちゃんのめやにが多い!は眼科に行こう。鼻涙管閉塞。

長男はいつもめやにが出ていました。 めやにだけでなく、まつげがつねに濡れていました。 朝になると...

カラダノートひろば

起立性調節障害の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る