カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 成長の目安 >
  4. 1~2歳 >
  5. 身長・体重 >
  6. 睡眠と身長の伸びの関係~子どもの身長を伸ばす理想の睡眠時間は○○時間!

育児・子供の病気

睡眠と身長の伸びの関係~子どもの身長を伸ばす理想の睡眠時間は○○時間!

%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%

「寝る子は育つ」ということば、よく耳にしますよね。

このことば、「身長も育つ」と考えてもよいのでしょうか?

 

ここでは、「寝ることと身長の伸びの関係」「よい眠りとはなにか」「子どもの理想の睡眠」について説明していきます。

寝ると身長が伸びる?

身長が伸びるためには、たくさん栄養をとって、よく寝て、適度に運動することが大切といわれています。

よく寝ること、つまり睡眠時間が十分にとれていれば、身長が伸びるということなのです!

 

睡眠中には、成長ホルモンといって身長を伸ばすために必要なホルモンが分泌されます。
この成長ホルモンの分泌がきちんとできるような十分な睡眠が必要なのです。

 

よい眠りが身長を伸ばす

睡眠には、レム睡眠といって浅い眠りと、ノンレム睡眠といって深い眠りの2種類があります。
睡眠中は、この2つの眠りを交互に行なっています。

 

身長を伸ばすために必要な成長ホルモンは、ノンレム睡眠、つまり深い眠りの時に活発に分泌されます。

ですから、ノンレム睡眠を十分に確保してあげることがよい眠りであり、身長の伸びにつながるといえます。

 

子どもの理想的な睡眠時間は?

十分なノンレム睡眠を確保するためには、規則正しく早寝早起きが大切になってきます。

1~3歳までと、4~6歳までの2つに分けて、理想な睡眠時間がどのくらいなのかを説明します。

 

1~3歳は12~14時間睡眠

この頃は、お昼寝を2時間くらいする子どもが多いです。
お昼寝時間も合わせて、夜21時までには寝かせて、朝7時頃に起こす、というサイクルが理想的な睡眠時間です。

お昼寝は、午前と午後とそれぞれにある子もいれば、午後にまとめてお昼寝する子もいます。

午後のお昼寝は、16時くらいまでには終わらせるようにすると、夜は21時までに寝ることができるようになりますので、なかなか夜寝付かないことで悩んでいるのであれば、お昼寝を見直してみてください。

 

4~6歳は10~12時間睡眠

幼稚園が始まって、お昼寝をしなくなってきます。夜21時までに寝かせて、朝7時頃に起こすサイクルが理想的な睡眠時間です。

 

夜は、眠気を誘う環境をつくってあげることが、早寝の秘訣です。テレビを消して、電気を暗くしてあげてください。

また、パパは帰りが遅くなるようであれば、そーっと帰ってきて子どもの眠りを妨げないようにしてあげてくださいね。

「寝る子は育つ」は「身長も育つ」ことにつながっています。
子どもの身長を伸ばすには、早寝早起きをして、健康的な生活リズムをつくってあげることは大切なのです。

 

(Photo by:写真AC

著者: katsuoさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

身長・体重に関する記事

幼児の身長の疑問!太っていると身長は伸びないってホント?子どもを太らせない対策

子どもがモリモリたくさん食べてくれると、親としてはうれしいものです。 しか...

1~2歳の身長の伸びが気になる!小食だと身長は伸びにくい?食事の工夫で改善!

我が子の小食でお悩みのお母様は多いと思われます。 小食の子供は一般的に小柄...

身長・体重の体験談

念願のお揃い

兄妹が出来たら洋服のお揃いをしたい!ってずっと思ってたんです! よその子を見てて可愛いなぁとい...

新米双子ママ❤︎1歳7ヶ月(19ヶ月)の様子①

1歳半を超えてから身体、情緒の成長が著しいですが、一番の変化は体が丈夫になったことかなぁ?と思います...

カラダノートひろば

身長・体重の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る