カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 睡眠(ねんね) >
  4. 4~7ヵ月 >
  5. 寝かしつけ >
  6. 赤ちゃんの夜泣きには「ねんねトレーニング」!パパと協力して安眠を♪

育児・子供の病気

赤ちゃんの夜泣きには「ねんねトレーニング」!パパと協力して安眠を♪

baby-391754_640.jpg

生後5か月くらいになると、赤ちゃんは昼間に起きていることが多く、夜は長めに寝るようになります。
しかし、なかには何度も夜泣きをしたり昼夜逆転をしている赤ちゃんもいます。
そんな赤ちゃんには「ねんねトレーニング」を試してみましょう。

ねんねトレーニングとは?

ねんねトレーニングとは、赤ちゃんが自分の力で眠りにつけるようにして、一人で寝れるようになるための練習方法です。

いつから始めたらいい?

ねんねトレーニングはいつからという時期はありません。
夜泣きをなくしたいなどママが始めようと思えばいつからでも始められます。

ねんねトレーニングの進めかた

では実際にどのように進めていけばいいのかをみていきましょう。

・まずは生活リズムを規則正しく

まずは食事や睡眠、お風呂の時間を毎日同じ時間帯にして規則正しい生活リズムをつくります。

・おやすみの儀式

寝る前に本を読む、音楽を聴く…など静かに楽しめるおやすみの儀式を決め、寝る前に毎回行います。
このとき抱っこやおっぱいなどは行わないようにします。

・起きてる状態で布団に入れる

起きてる状態で布団に入れておやすみといって部屋を出ます。泣いていても心を鬼にして部屋から出ましょう。

・泣いたら3分間隔で様子をみにいく

泣いていても3分は我慢してから様子をみにいきましょう。
部屋に入っても抱き上げたりはせず、2~3分で部屋を出ます。
寝付くまでこれを繰り返します。

・徐々に間隔を伸ばしていく

少しずつ間隔を伸ばして10分程度まで間隔をあけましょう。

泣いていなければ様子はみにいかず我慢です。

これを繰り返し行うことでだんだん一人で寝付き、夜泣きもしなくなります。

パパの協力も必要です!

慣れるまではひたすら泣くのでママ一人では耐えられないかもしれません。
きっとトレーニングの途中でも抱っこしてあげたくなってしまいます。

そんなときはパパに様子をみにいってもらったりして、夫婦で協力して行っていきましょう。

(Photo by:pixabay

著者: meg...さん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

寝かしつけに関する記事

全然寝てくれなくなった!?卒乳後の寝かしつけかた&寝るための環境作り

赤ちゃんを寝かしつけていても、なかなか寝てくれない…なんてこと多いですよね。...

まだまだある夜泣きの原因

理由のない夜泣きと判断する前に、原因を探ってみましょう。 まだまだある...

寝かしつけの体験談

もうすぐ1歳、添い乳をやめるぞ!寝かしつけに大苦戦

娘がもうすぐで1歳になります。 生まれてから今までずっと添い乳をしてきました。 最初は抱っこした...

生後7ヶ月から夜泣き?が始まる

娘は基本的に機嫌がよく、理由なく大泣きすることが少ないので、あまり困ったことがありませんでした。 ...

カラダノートひろば

寝かしつけの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る