カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児 >
  3. 病気と症状 >
  4. 性器・おしり周辺 >
  5. 大人になれない!? 類宦官症と思春期遅発症。心の病になる前に…

育児

大人になれない!? 類宦官症と思春期遅発症。心の病になる前に…

 2fb83d03d6b15368ddd060ce28a5d414_s.jpg

声変わりしない、髭が生えない、精巣や陰茎が上手く成長しない。このよう

な症状はありませんか?それはもしかして類宦官症(るいかんがんしょう)という病気かもしれません。


では、類宦官症と診断されたらどうすればよいのでしょうか?


類宦官症はなぜ起こる?

類宦官症の原因は、体の中で男性ホルモンが上手く作れないことにあります。

そのため、男性ホルモンによって起こる体の変化が現れないことが原因で病気が発覚します。


つまり、先天的な遺伝子異常によっておこることが分かっています。


症状とは

・声変わりしない

・陰毛やヒゲが生えない

・精巣や陰茎が小さい

・女性のような体つきをしている(体つきが男性らしくない)

など。

 

精巣や陰茎が発達しないと結果的に精子を作れなくなるので、男性不妊に陥ることもあります。何も治療せずに大人になると痩せ形で手足が長くなることが多いです。


類宦官症の治療法とは

子供が成長するにあたって、このような変化が現れる時期になってようやく発覚することが多いです。その場合は病院に行き、検査をすることが大切です。


早期発見によって症状を抑えるための筋肉注射や男性ホルモンの投与などを続けることによって、症状をなくすこともできます。


また、類宦官症の場合、多くは男性不妊であることが多いので、将来のことを考えて一度検査をしておいてもいいかもしれません。


しかし、発達が遅いからと言って、必ずしも類宦官症とは限りません。
二次性徴が現れる時期は個人差が大きく、いわゆる思春期遅発症という病気もあるので区別が必要です。さらにこの病気との区別も難しいとも言われています。

心の病になることも

男性にとって、思春期に起こる体の変化はとても敏感。周りが変化しているのに自分だけ成長できていないと、大人の身体になれないという不安や絶望などが押し寄せ、心の病を発症してしまうことも。

病気が発覚する時期は、特に敏感な時期でもあるので、周りの配慮や理解も必要になります。
(Photo by:写真AC

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

性器・おしり周辺に関する記事

おまたに薄い膜!?陰唇癒合って何!?意外と多い陰唇癒合の特徴と対処法とは

陰唇とは、女性の外陰部の左右対称にある、ふっくらとした脂肪組織に富んだ壁のこ...

おちんちんの先が赤い…亀頭包皮炎ってどんな病気!?男の子ママは要チェック、ホームケアの方法

おちんちんの先が赤く腫れたりしている。それはもしかしたら亀頭包皮炎と呼ばれる...

病気と症状の体験談

正月に発熱~病院も正月休みで初めての救急へ~

娘が12月中旬に一度風邪をひき、薬を飲ませ完治。年末年始にまた風邪を引くことはないだろうと思っていま...

1歳1か月で、突発性湿疹になりました

我が家の三女、1歳1か月 先日、ついに突発になりました~高熱が4日間!!先日、我が家の三女が突...

カラダノートひろば

性器・おしり周辺の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る