カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児 >
  3. パパの育児 >
  4. パパとお風呂で遊ぼう!赤ちゃんにウケのよいお風呂遊びは?気に入るおもちゃ6種類も☆

育児

パパとお風呂で遊ぼう!赤ちゃんにウケのよいお風呂遊びは?気に入るおもちゃ6種類も☆

%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%

赤ちゃんのお風呂担当はパパ、という家庭も多く聞きます。

もしくは、パパだと泣いてしまってお風呂に入れない、という赤ちゃんもいるでしょう。

 

パパだって赤ちゃんがたのしめるお風呂あそびをマスターして、「パパとお風呂に入りたい!」と思われたいですよね。

 

ここでは、パパのための赤ちゃんとのお風呂遊びと、パパとのお風呂の大切さ、さらに赤ちゃんが気に入るおもちゃ6種類をまとめました。

 

お風呂タイムは、赤ちゃんとパパの最高のコミュニケーション場

日中忙しくて、なかなか赤ちゃんとコミュニケーションがとれないパパもいるでしょう。

そんなパパにとっても、お風呂タイムはとてもよいコミュニケーションの時間です。

 

裸んぼの赤ちゃんを見ることで、日々の成長も感じられます。

また、ママも一人の時間が確保出来て、いいことづくしです。

浴槽の中でリラックスした気持ちで赤ちゃんの表情をたっぷりと見てあげてください。

 

そして、赤ちゃんとのお風呂タイムをよりたのしむために、赤ちゃんを喜ばせるお風呂あそびをしましょう。

 

では、どんなお風呂遊びが赤ちゃんにうけるのでしょうか。

 

赤ちゃんにウケのよいお風呂での遊び

プカプカ浮かばせよう

赤ちゃんの頭から首部分を手で支えて、体をプカプカと浴槽に浮かばせてあげましょう。

腕が赤ちゃんの背中を支えるような形にしてください。

手足を動かして、気持ちよさそうに泳ぎますよ。

落とさないように、しっかりと支えてくださいね。

 

ガーゼでいないいないばあ

ガーゼや小さなタオルを持ってお風呂に入ります。

浴槽で、パパの太ももに背中が乗るような形でパパと向い合せます。

赤ちゃんの顔に、ガーゼなどをふわっとのせて、「いないいないばあ」をしてあげましょう。

次はパパが「いないいいないばあ」をする、というように交互にやってみてください。

 

手でつくる水鉄砲

赤ちゃんを膝に座らせて、パパの両手で水鉄砲を作りましょう。

パパの手から水がピューっと飛び出して、赤ちゃんは興味津々です。

 

お風呂トイで遊ぼう

ひよこやジョウロ、魚釣り、お風呂で貼れるパズルなどのお風呂トイを上手に使って一緒に遊びましょう。

お風呂用でなくても、室内で遊んでいて、水に入れても大丈夫なお気に入りのおもちゃを持って入ることも喜びます。

 

お風呂イヤイヤ期がはじまったら、この方法で「このおもちゃも一緒に入ろうね」と誘うと効果的ですよ。

 

パパとのお風呂の大切さ

パパとお風呂に入ることは、赤ちゃんの将来によい影響を与えるのだそうです。

「浴育」という言葉があり、入浴を通じて、あそびも含め入浴方法や入浴効果を自然に子どもが身に付けていくことをいうのだそうです。

 

この浴育調査にて、パパと1日20分以上の入浴をする子どもは、

「友達が多い」「礼儀正しい」「家族に優しい」「思いやりがある」

などとよい結果が出ているのだとか。

 

新生児の沐浴のころから、パパは積極的に赤ちゃんとお風呂に入る習慣ができているとよさそうですね。

パパとのお風呂遊びは赤ちゃんにとって大切なのです。

 

お風呂で遊ぼう!赤ちゃんが気に入るおもちゃ6種類☆

お風呂ではママやパパとスキンシップできる反面、水がかかったりお湯につかったりと赤ちゃんにとっては緊張することもたくさんあります。

目を見てにっこり、「怖くないよ」と声をかけながら、身体を洗ってあげましょう。

 

また入浴のときは、何かお気に入りのおもちゃがあると楽しく過ごせます。

赤ちゃん用のおもちゃにはどんなものがあるのでしょうか。

 

1.水でっぽう

ゴムなどで出来ていてお湯に浮かび、おさかなやアヒルの形をしたものなど沢山の種類があります。

握るとピューっと水が出て、赤ちゃんの手にむかって飛ばすと、つかもうとしたりします。

 

2.浮かぶおもちゃ

ボートやアヒル、キャラクターものが人気です。

おさかなを網ですくうタイプなどもあります。

ぷかぷか浮かぶおもちゃを目で追い、つかんだり音を鳴らしたりします。

 

3.浮き輪

いろいろなタイプがありますが、人気があるのは首で支えるタイプです。

まだハイハイや寝がえりができない時期から、全身運動ができます。

 

ただし事故の報告もあるので、赤ちゃんの首がしっかり固定されていること・空気が抜けていないことを確認して目を離さずに使用しましょう。

長時間の使用は首に負担がかかるようです。

 

4.おままごとセット

プラスチックなどでできた、バケツや人形、ボートなどで遊べます。

湯船の中だけでなく、浴室の床におすわりできるようになったら、おままごともできます。

 

5.壁にはるステッカー

アルファベットや電車の形で、壁にぺたぺた貼ることができます。

文字のお勉強にもなるので脳の発達にも良いでしょう。

 

6.らくがきクレヨン

壁や鏡に自由に描くことができます。

お絵かき好きな子にはお気に入り間違いなしです。

描いた後は、サッと拭くだけできれいになります。

 

お風呂は赤ちゃんとの大切なコミュニケーションの場です。

赤ちゃんのお気に入りのお風呂遊びをみつけて、お風呂タイムをたのしく過ごしてくださいね。

 

(Photo by:写真AC

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

パパの育児に関する記事

パパも積極的に子育てしよう

  子育てはお母さんだけがするものではありません。   お父さんは仕...

こどものしつけに対して父親ができること!お父さんの役割は?

子育てはお父さんとお母さんが協力して行うものですが、子供のしつけに父親が協力...

パパの育児の体験談

パパの育児協力も、それはそれで結構大変!?

私の夫は、子どもに関わる仕事をしています。 なので、子どものことに関しては、私より色々なことを知っ...

パパのお風呂に大泣き

息子の人見知りが始まり、ピークの6ヶ月頃から、パパとのお風呂で毎回ギャン泣きしていました。 平...

カラダノートひろば

パパの育児の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る