カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. お風呂・スキンケア >
  4. 沐浴 >
  5. 沐浴のときは口の中もガーゼでぬぐう?赤ちゃんの口内ケアの始め時とは

育児・子供の病気

沐浴のときは口の中もガーゼでぬぐう?赤ちゃんの口内ケアの始め時とは

%E8%B5%A4%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E5%

新生児の沐浴は毎日のことなので大変!里帰り出産中でおばあちゃんに手伝ってもらうママも多いと思います。

 

そのときおばあちゃんから「沐浴では口の中もガーゼでぬぐってね」といわれたことはありませんか?

 

沐浴のときはガーゼで口の中をぬぐわないといけないのでしょうか?

口の中をガーゼでぬぐわなくてもOK

「赤ちゃんの口の中をガーゼでぬぐう」……これは実は一昔前の育児本などに記載されていた言葉なのです。

10年前ぐらいまではこういわれていたようです。

 

現在では産院での沐浴指導などで言われることもないので、口の中をぬぐっていない方のほうが多いと思います。

 

口をぬぐうと、かえって口内を傷つけてしまう可能性も

赤ちゃんの口の中をぬぐうと、かえってガーゼについている菌などで不衛生な状態になってしまうこともあります。

 

舌や口内に白いミルクかすのようなカビが繁殖する「鵞口瘡(がこうそう)」という病気があります。
鵞口瘡は、授乳時の乳首が不潔だったり、玩具やおしゃぶりが不潔だったりすることが原因で起こることがある病気です。
これは、ガーゼで口内をぬぐうことで起こる可能性も十分考えられます。

 

また、口を強くぬぐうことで赤ちゃんの口内に傷をつけてしまう可能性もあります。

ガーゼで口をぬぐうことはやめておきましょう。

 

口内の清潔に本格的に気をつけるのは歯が生え始めてから

生後半年ほどして赤ちゃんに歯が生え始めたら、本格的に口腔ケアを始めていきましょう。

ガーゼも使いますが、口の中をぬぐうというのではなく、歯のほうをガーゼでぬぐってきれいにします。

 

また口の中の菌を減らすといった意味でも水分補給のためにも、お茶や白湯などを飲ませて自然に口の中をきれいに保てるように心がけましょう。

 

 

育児の常識は時代で変わるものです。
もしも母親や祖父母世代から「沐浴のときは口の中をぬぐった方がいい」とアドバイスをされたら、「今では病院で指導されなかったしやらなくてもいいみたいよ」「かえって口の中を傷つけてしまってよくないみたいよ」と返してみましょう。

 

(Photo by:写真AC

著者: mikanman09さん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

沐浴に関する記事

耳に水が入ると中耳炎になるは嘘!子どもが中耳炎の時はお風呂に入ってOK?

お風呂やプールに入ったあと、耳の中に水が入ると中耳炎になるって聞いた事ありま...

準備が大切!赤ちゃんの沐浴必需品&沐浴をするときのポイント

首が座っていない赤ちゃんをお風呂に入れるというのは、プレママ・プレパパにとって...

沐浴の体験談

沐浴の時、一緒にお風呂に入る方法

子供の沐浴の時期ってありますよね はじめは子供が泣いたりとかして子供をお風呂に入れるだけで...

初めての沐浴

出産して入院している間、ひとつだけ心配なことがありました。 沐浴です。 病院にいる間は助...

カラダノートひろば

沐浴の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る