カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児 >
  3. 病気と症状 >
  4. 目の病気・症状 >
  5. 赤ちゃんに多い症状~逆さまつげはすぐに処置が必要?!

育児

赤ちゃんに多い症状~逆さまつげはすぐに処置が必要?!

あれ、目の中に何か入っている?よくよくみると、下側のまつげが目の中に!

実はこれ、赤ちゃんにはよくあることなのです。

 

○ 逆さまつげ

下まぶたのまつ毛が内側を向いて生えている状態です。

 

まつ毛が黒目にふれるので、視界に何か移っているのでしょうね、赤ちゃんはしきりに目をこすったり、まばたきのときに、うっとうしそうにします。何も気にしない、豪胆な(?)赤ちゃんもいます。

 

この原因としては、赤ちゃんのまぶたが脂肪が多くはれぼったいこと、そして筋肉が未発達なことが考えられています。そのため、上向きになったまつ毛が目の中に入っている状態になってしまっているのです。

 

成長するにつれて、脂肪が取れ筋肉もつき、自然に治っていくことがほとんどです。

 

○ 対処方法は?

目に傷がついてしまうのでは、と心配ですよね。大人では、まつげ一本でも目に入ると違和感や痛みがあるもの。

 

でも、子どもの場合、めったに傷がつくことはありません。

 

目やにが多いときはきれいなガーゼで拭くなどして、まつげそのものに根本的な治療は行いません。自然に治るのを待ちましょう。

 

どうしても気になるようであれば、小児科ではなく、眼科へ行くことをおすすめします。 

<Photo by http://www.ashinari.com/

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

目の病気・症状に関する記事

「子どもの近視」眼鏡はいつからをかけさせる?

視力が悪いとは言っても、いつから眼鏡を使用させたらよいかわからないという方も...

新生児にできる良性腫瘍!?発見されたら手術?経過観察のケースもあるの?

  胎児が形成されるときに、お腹の中で普通とは違うことが起こることがあります。...

病気と症状の体験談

正月に発熱~病院も正月休みで初めての救急へ~

娘が12月中旬に一度風邪をひき、薬を飲ませ完治。年末年始にまた風邪を引くことはないだろうと思っていま...

1歳1か月で、突発性湿疹になりました

我が家の三女、1歳1か月 先日、ついに突発になりました~高熱が4日間!!先日、我が家の三女が突...

カラダノートひろば

目の病気・症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る