カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. 皮膚・肌トラブル >
  5. フォン・レッグリングハウゼン病 >
  6. 皮膚にできる斑(あざ)・腫瘍が…レッグリングハウゼン病の治療法

育児・子供の病気

皮膚にできる斑(あざ)・腫瘍が…レッグリングハウゼン病の治療法

95e2175addfa720f55e2d446f7f163de_s.jpg

生まれて間もないわが子の皮膚に、茶色い斑が見られたらどうしますか? 

特に気にしないでしょうか? 

それとも何か病気ではないのかと心配するでしょうか? 

 

レッグリングハウゼン病の皮膚にできる斑・皮膚の腫瘍など気になる症状を治療する方法についてまとめました。 

 

遺伝子異常「レッグリングハウゼン病」

遺伝子異常で発症する病気はいくつもありますが、そのうちのひとつが「レッグリングハウゼン病」です。

 

変異した遺伝子を親から受け継いだり、遺伝子が突然変異して発症するもので、遺伝子異常の病気の中では比較的頻繁に見られます。 

皮膚にできる様々な斑や、皮下の腫瘤ができるのが主な症状です。 

 

レッグリングハウゼン病、気になる治療

変異した遺伝子を治すということは、当然ながらできません。 

そのため、この病気を根本的に治すということはできないのです。 

そのため、見られている症状に対する対処療法を行うことになります。

 

では、レッグリングハウゼン病と診断された場合には、どのような治療方法があるのでしょうか? 

 

皮膚にできた斑への対処法

斑などができるのは、命に関わることではありませんが、見た目の問題があります。 

そのため、レーザーを用いて除去をしたり、外科的切除をしたりできます。 

顔面に斑が出来ている場合には、ファンデーションなどでカバーすることも有用です。 

 

腫瘤の切除

皮膚や皮下に神経線維腫という腫瘤ができるのも、見た目の問題があります。

それに中には徐々に増大していって垂れさがるなどし、視野制限や運動制限などの機能障害が生じることがあります。

 

また、急に大きくなる腫瘤は悪性の可能性もあり、早めの切除が望まれます。

そのため、外科的手術が必要ですが、多くの腫瘤を切除しても見た目はあまり変わらない場合もあります。 

そして、切除の際には大量出血などといったリスクも伴います。

 

ちなみに神経線維腫の増加に対しては、抗アレルギー薬の服用が、増加を抑制するとも報告されていますが、まだ確かではありません。 

 

 

その他それぞれの症状への対応

レッグリングハウゼン病の主な症状は上の二つですが、細かく分けると頻度は比較的低いものの様々な症状があります。

 

例えば、目の病変などは、多くの場合視力障害をきたすことがないため、特に治療は必要ありません。

 

一方で骨の病変(変形や欠損)などは、変形が著しくなる前に固定が必要だったり、外科的手術が必要だったりします。

 

 

症状に応じて早めの対応を

例えばもし骨の病変が疑われる場合、曲がってしまってからではなく、曲がる前に対処することが望ましいです。

 

見られる症状は個人によって様々ですので、その症状を見逃さないことも重要ですね。

 

(Photo by:写真AC

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

フォン・レッグリングハウゼン病に関する記事

レッグリングハウゼン病と診断されたら…気をつけるべきこと・やっていくべきこと

レッグリングハウゼン病というのは、遺伝子の変異で起こる病気です。  ですが...

遺伝子の突然変異?!親に異常がなくても起こるかもしれないレッグリングハウゼン病

遺伝子の異常は一定の割合で発現するものです。  両親共に具体的な異常を持っ...

病気と症状の体験談

大流行!RSウイルスにご注意。

今年はRSウイルスがかなり流行していますね。私の甥っ子、姪っ子も先月にこのウイルスにかかり大騒動でし...

赤ちゃんのめやにが多い!は眼科に行こう。鼻涙管閉塞。

長男はいつもめやにが出ていました。 めやにだけでなく、まつげがつねに濡れていました。 朝になると...

カラダノートひろば

フォン・レッグリングハウゼン病の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る