カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. ガン・悪性腫瘍 >
  3. 基礎知識 >
  4. 種類 >
  5. 白血病・悪性リンパ腫のケア

ガン・悪性腫瘍

白血病・悪性リンパ腫のケア

 

白血病や悪性リンパ腫の患者さんには心身ともにケアが必要です。

 

特に注意する点                 

①術前・術後の補助療法に比べて大量の薬を使うので副作用が強く出ます。

②最も重要なのは骨髄抑制の対策で入院時点からの感染予防対策が必要になり、末梢血・骨髄検査データを把握しながら病室環境や感染状況を細かく観察しなければなりません。

③抗がん剤の静注のほかに制吐薬の投与、補液などを行うので抗がん剤投与中はずっと点滴をしている患者さんが多いです。

そのため患者さんは拘束感を感じがちになってしまうので精神的にリラックスさせることも大事です。

 

 

精神的なサポート                

造血器腫瘍の患者さんは病名を知らないまま緊急・早期に入院することが多いです。

入院してから自分の病気について知らされ、精神的に動揺した状態で治療に入ることもあります。

病気に対する不安のほかに長期に仕事を休むことへの不安家族の心配など様々な患者さんの訴えに対して耳を傾けて、精神的な慰安をはかることが重要になります。

 

経済的な不安がある場合はケースワーカーとの橋渡しを行います。

体調の良い時は医師と相談して外泊を許可してもらうと患者さんは気分転換ができます。

しかし、その場合には人ごみを避けることや手洗いうがいの励行など感染予防に努めなければなりません

 

 

 

(Photo by //www.ashinari.com/2012/11/08-372556.php)

著者: albaitinさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

種類に関する記事

原発性中枢神経性リンパ腫ってどんな病気?

  この疾患は全身所見がない状態で脳や脊髄、眼球などに発生する悪性リンパ腫...

50種類以上に分かれる軟部肉腫!痛みがないしこりに要注意!軟部肉腫とは?

  ガンが出来る部分は臓器だけではなく胸膜や腹膜などの膜(膜に出来たガンを悪性...


治療法は血抜き!?骨髄増殖性疾患

骨髄増殖性疾患とは、簡単に言うと血液が増えすぎてしまう病気です。血液の量を一定...

家庭の医学「骨髄性増殖性疾患」とはどんな病気か知ってますか?

  骨髄性増殖性疾患とは耳慣れない病名ですが、どのような病気なのでしょうか...

カラダノートひろば

種類の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る