カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法

育児・子供の病気

赤ちゃんでも貧血になるの?

 

赤ちゃんに貧血なんて、と思われるかもしれませんが、実はそう珍しいことではありません。

顔色が悪いというだけでなく、まぶたの裏側やつめの色などが白っぽいときには貧血などの病気が疑われます。

 

この部分がピンク色であれば、心配はいりません。

 

○ 鉄欠乏性貧血

貧血の中で、特に多いのが、鉄の不足で起こる鉄欠乏性貧血

体は成長しているにもかかわらず、離乳食が進まず、栄養バランスが崩れることから起こります。

まずは鉄分を含み、バランスの良い食事を摂ることが基本です。ただし、無理して食べさせようとして、食事嫌いの子どもになってしまっては本末転倒。

 

赤ちゃん用の鉄シロップなどもありますので、貧血と診断された場合は、医師に相談してみましょう。

 

○ 心配な貧血

顔色の悪さ、貧血の症状に加え、あざができやすい熱を出す回数が多い場合には、貧血以外の重大な病気が隠れている可能性があります。

まず考えられるのが、再生不良性貧血や急性白血病です。

どちらも命にかかわるこわい病気ですが、最近ではその多くが治る時代になってきました。

 

心配なときには血液専門の小児科医にみてもらうとよいでしょう。

 

 

この後も成長期などにも、鉄欠乏性貧血は起こりがち。

幼いうちから、バランスの良い食生活をおくりたいものですね

 

<Photo by //pro.foto.ne.jp/free/product_info.php/cPath/21_28_67/products_id/3131>

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他の子供の病気に関する記事

こんな症状が見られたら脱水症かも!軽度から重度まで!脱水症の診断基準

   夏の暑い時期に外で遊んでいる時、または風邪などで嘔吐や下痢が見られる時、子...

乳幼児の病気「急性脳症」の対処法 けいれんが起きたらどうする?

「急性脳症(きゅうせいのうしょう)」という病気を聞いたことがあるでしょうか。 ...

その他の子供の病気の体験談

初めての熱で大慌て!!

上のお兄ちゃんが1才になる前に一度熱を出した時のことです。 いつもより機嫌も悪く、よく泣いていたの...

生後1か月での高熱の怖さ。

二人目が産まれて1か月経ったとき、急に40℃近くの高熱が出てかかりつけの小児科へ。 普通の風邪だと...

カラダノートひろば

その他の子供の病気の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る