カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 成長の目安 >
  4. 0~3ヵ月 >
  5. 動作・行動 >
  6. 指しゃぶりはいつからいつまで?やめさせた方がいい?

育児・子供の病気

指しゃぶりはいつからいつまで?やめさせた方がいい?

指しゃぶり

指しゃぶりというとあまり良いイメージを持っていないママも多いかもしれません。そもそも指しゃぶりが始まるのはいつ?何のため?そして、指しゃぶりはやめさせた方がいいのでしょうか。

 

指しゃぶりが始まるのはいつ?

生後2~3ヶ月から指しゃぶりを始める子が多くなるようです。

指しゃぶりは原始反射のひとつ「吸綴反射」という母乳やミルクを飲むために口に触れたものを何でも吸うという赤ちゃんが生きていくのに必要な本能的な行動から起こっている行為です。新生児時期、ただ泣く、飲む、寝るを繰り返していた赤ちゃんが最初に出会う遊びです。

 

生後2ヶ月くらいになり、自分の手が口に触れたことで興味を持ち始め、手をギュッと握りしめたり、時々ゆるめたりしながら、こぶしをチュパチュパとしゃぶるようになります。

 

やがて指をしゃぶるようになり、赤ちゃんが自分の手や指を認識し、ママのおっぱいを吸うことと同じように何かを吸うことで安らぎを覚えるようになります。

 

このように低月齢のこぶししゃぶり、指しゃぶりは成長過程のひとつなので無理にやめさせる必要はありません。ただ、口内を傷つけたり、顔を引っ掻いてしまわないように爪はこまめに切るなどして気をつけましょう。 

 

指しゃぶりはお腹が空いているから?

お腹が空いているときに指をしゃぶりをすると多少気がまぎれることもあるようです。赤ちゃんの生活サイクルを考えた上で母乳、ミルクの時間に指しゃぶり、こぶししゃぶりを始めたらお腹が空いているサインかもしれません。  

 

おしゃぶりを与えてもいい?

おしゃぶりは、お腹がいっぱいでも吸う行為をもっと必要とする赤ちゃんの精神的安定のため、泣き止まないときに泣き止ませるためや寝かしつけるために役に立つときもあります。

 

一方で、喃語が始まり親子の触れ合いが大切な時期に口を塞いでしまい言葉の発達を遅らせてしまったり、成長過程のひとつであるこぶししゃぶり、指しゃぶりをさせないことになってしまうかもしれません。

 

生活のリズムが整い始め、親が赤ちゃんが泣いている理由がわかり、なんのためにおしゃぶりを与えているのかわかるのであれば与えてもいいでしょう。

 

くれぐれもお腹が空いているのに、おむつが汚れているのに、機嫌がよくおしゃべりをしようとしているのにおしゃぶりで口を塞いでしまわないように気をつけましょう。 

 

こぶししゃぶり、指しゃぶりはいつまで?

こぶししゃぶり、指しゃぶりの理由は、生後2ヶ月頃に自分の手に興味を持ち始め、やがて動くものや視界に入るものを確かめるためにもっとも感覚が敏感な口に何でも口に入れるようになります。 

 

舐めながら、固さ、柔らかさ、温度、形状などを確かめ、その刺激が赤ちゃんの脳に伝わり発達していきます。生後1歳くらいまでの指しゃぶりは本能によるものなので心配することはありません。 

 

1歳~2歳の指しゃぶり

手よりおもちゃで遊ぶようになり、昼間の指しゃぶり減り、退屈なときや眠いときにのみ見られるようになります。 

 

3歳以降の指しゃぶり

3歳過ぎても長時間の指しゃぶりは例えば、歯並びや、噛み合わせ、口を開ける癖、口呼吸になり、口内が渇いて虫歯ができやすくなるなど成長に影響を及ぼすかもしれません。また、3歳以降の指しゃぶりはストレスを和らげるための行為の可能性があります。

少しずつ頻度を減らしていくように心がけましょう。

 

指しゃぶりをやめさせるには?

・手や口を使う機会を増やしたり、他のことに興味を引かせる

・眠くても眠れないなど不規則な生活が影響している場合は、早寝早起きを心がけ、外遊びや運動をさせてエネルギーを十分に発散させる

・寂しさを紛らわしている場合はおしゃべり、スキンシップを増やす

 

このように低年齢のこぶししゃぶり、指しゃぶりは、成長過程の大事なひとつですのでやめさせる必要はありません。しかし、3歳以降になっても指しゃぶりが続くようであれば無理やりやめさせるのではなく少しずつやめられるように工夫をして焦らずに見守るようにしましょう。

 

(Photo by:写真AC

著者: マイリズムさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

動作・行動に関する記事

生後1ヶ月の新生児~1歳半ごろ、1歳半~幼児期までの体の成長の特徴

子どもは生まれてから6年間かけて基本動作を習得します。 生後1ヶ月の新...

赤ちゃんが舌を出すのはなぜ?よく観察してみよう!

  生後1・2・3ヶ月の赤ちゃんを見ていると舌をペロリと出す仕草は可愛いで...

動作・行動の体験談

生後3か月◆うつ伏せ大成功!!

赤ちゃんって日々成長しますよねっ‼ しかも、いきなりこんなこと出来てる‼と、気付く事も多々あります...

もうすぐ四ヶ月!成長記録★

こどもの成長って本当にはやい! もうすぐ生後4ヶ月になる元気な元気な男の子の新米ママをしていますが...

カラダノートひろば

動作・行動の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る