カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. 性器・おしり周辺 >
  5. 亀頭包皮炎 >
  6. おちんちんの先が赤い…亀頭包皮炎ってどんな病気!?男の子ママは要チェック、ホームケアの方法

育児・子供の病気

おちんちんの先が赤い…亀頭包皮炎ってどんな病気!?男の子ママは要チェック、ホームケアの方法

d79c8554e0cdfa6841004cfd48aba595_s.jpg

おちんちんの先が赤く腫れたりしている。それはもしかしたら亀頭包皮炎と呼ばれる病気かもしれません。

 

では、亀頭包皮炎とはどのような病気で、どのようなことに注意したらよいのでしょうか。

 

鬼頭包皮炎とは

おちんちんの先の膨らみを亀頭と言いますが、そこに皮がかかった状態が正常の男の子のおちんちんです。子供のうちは包茎の状態が正常です。

大人になるとその皮がむけて亀頭が見えますが、子供の場合は皮の間が狭く、亀頭と皮の間に垢やかすが溜まりやすくなっています。

 

そのため細菌が入りやすく、感染を起こして赤く腫れてしまうこともあります。これが亀頭包皮炎です。

 

症状は?

おちんちんの先が赤く腫れ、膿が出たり、おしっこの時に痛がることもあります。悪化するとおちんちん全体が赤く腫れあがることもあります。

 

治療方法

膿が出ている場合は、無理のない程度まで皮をむいて膿をとり、消毒をしてから抗生物質の軟膏を塗って治します。症状が強い場合は抗生物質の飲み薬が処方されます。

 

軟膏や飲み薬で、数日もすれば腫れが落ち着いてきます。

 

大人になれば自然と皮がむけますが、真性包茎と言って大人になっても皮がむけないこともあるので、真性包茎の場合で亀頭包皮炎を繰り返す場合は手術をする場合もあります。

 

ホームケア

子供の場合、おちんちんの先端は皮がかぶっている状態が正常のため、皮の間が不潔になりがちです。そのためお風呂の時に皮を少しむき、先端を石鹸で洗うようにします。

また、男の子の場合、よくおちんちんを触ってしまったりします。汚い手で触ってしまうと、雑菌が入り込んでしまい炎症を起こしてしまう原因にもなるので、手を清潔に保ち、爪を短く切ってあげることも大切です。

また、オムツをしている場合、湿っている状態だと雑菌が繁殖しやすくなるので、こまめに替えてあげ、乾燥させてあげましょう。

 

また処方してもらった軟膏も、皮をむいて清潔にした後に塗ってあげましょう。
(Photo by:写真AC

著者: ゆたいさりさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

病気と症状の体験談

あかちゃんの皮膚トラブル対処法!

生後0~1か月の頃は脂漏性湿疹で皮膚ケアをがんばる日々でしたが、やっと完治。しかし、今度は生後二ヶ月...

脂漏性湿疹や汗疹、湿疹。あかちゃんの皮膚トラブル

あかちゃんのお肌はとても繊細。新生児期は脂漏性湿疹に悩まされましたが、3ヶ月ごろは首や足の付け根の深...

カラダノートひろば

亀頭包皮炎の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る