カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. 血液・血管 >
  5. 貧血 >
  6. 貧血にも種類があった!子供の貧血は何が原因で起こるの?

育児・子供の病気

貧血にも種類があった!子供の貧血は何が原因で起こるの?

acb2d5d85db6614847373795597dfdbb_s.jpg  

貧血は、女性であれば身近に感じる病気ですが、子供にも貧血は起こりうるのでしょうか?

 

今回は子供の貧血はどのようにして起こるのか、原因や症状、特徴などをご紹介したいと思います。

 

貧血とは

体に酸素を運ぶ役割をする赤血球の中にあるヘモグロビンが少なくなる状態のことを、貧血と言います。

数値としてはヘモグロビンが10g/dl以下で貧血と診断されます。

 

子供によく見られる貧血の原因

・鉄欠乏性貧血

赤血球の材料である鉄分が不足して起こる貧血で、鉄分を補えば比較的良くなります。

 

・溶血性貧血

赤血球が何らかの要因で破壊されるために起こる貧血です。
赤血球が壊れるため、赤血球に含まれるビリルビンが増えるため、黄疸と呼ばれる体が黄色くなる症状が出るのが特徴です。

 

・再生不良性貧血

赤血球を作ることができないために起こる貧血です。
原因は様々で主に感染症や薬などが多いです。

 

貧血の症状とは

子供の貧血の症状は、大人に比べて中々分かりにくいのが特徴です。

 

・疲れやすいため、じっとしていることが多い

・呼吸が速い

・元気がない

・顔色が悪く、唇の色も悪い

・目の結膜(まぶたの裏)の赤みが薄い

などが主な症状です。

 

さらに鉄分の不足が続くと、爪がスプーンのように反対に反り返ったり、味覚の異常が出たり、身長や体重の伸びが悪くなったり、記憶力などの低下が見られるようになります。

 

元気がない、顔色が悪いなどがあれば、貧血が原因のこともあります。

 

治療方法

ここでは、子供の貧血で多い鉄欠乏性貧血の治療法についてご紹介します。

 

鉄欠乏性貧血の場合、鉄分が不足して起こるので、鉄分の内服を行います。

鉄分の内服では副作用として吐き気や黒い便、下痢などが見られることがあります。

また、食事でも鉄分が多い食材をとるようにします。海藻や肉、魚、豆などに多いので積極的に摂れるように工夫してあげましょう。

 

 

子供の貧血は年齢によっても原因は異なりますが、症状が分かりにくく、進行もゆっくりですので、少しでもおかしいなと感じたら、受診しましょう。
(Photo by:写真AC

著者: ゆたいさりさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

貧血に関する記事

顔色が悪いと思ったら貧血!子どもの鉄欠乏性貧血の対処法

子どもの顔色が常に悪いため、検査をしてみると貧血がみつかることがあります。こ...

貧血の体験談

生後4カ月で子供が貧血になりました

4ヶ月の頃、乳児健診に行くと診察で先生から、少し顔色がよくない気がすると言われました。 丁度かかり...

カラダノートひろば

貧血の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る