カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. その他 >
  6. お米は太るの?太らないの?

美容・ダイエット

お米は太るの?太らないの?

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s.jpg 

ダイエットをしようと思った時に考えるのは炭水化物は太るのではないかということです。では、本当にお米を食べていると痩せることはできないのでしょうか。

 

どうしてお米は太ると言われるの?

お米は、炭水化物です。よく炭水化物を摂ると太るということを言われます。炭水化物は、私たちの体のエネルギーを作り出してくれるものです。しかし、美味しいので、ついつい食べ過ぎてしまいがちです。

 

その食べ過ぎが太るということなのです。食べ過ぎてしまうと、身体が処理できなくなってしまい、余った分が脂肪として残ってしまいます。炭水化物は、空腹感の血糖値を下げる働きをしているので、ついつい満腹感を得たいがために食べ過ぎてしまうのす。

 

太らないお米の食べ方

まずは、お米はよく噛みます。いつもより、噛むことによって、満腹感の感じ方も違ってきます。噛むという行為によって若返りのホルモンも出てくるので、美容の面でもいいのです。麺やパンなどよりもお米のほうが噛む回数も多くなります。

 

しかし、ご飯だけをひたすら食べていると、血糖値が上がってしまうので、一緒に食べるものも組み合わせが大切になってきます。そこで一番効果的なのがお味噌汁です。お味噌汁の具には魚や、海藻などを使用するともっと効果が出ます。

 

そして、ご飯の際には、肉、大豆製品、魚とバランスよく食べることによって満腹感もご飯だけの時よりも得られるし、栄養も摂れます。

 

お米6:おかず4

 

お米ダイエットというものが近年はやっていますが、それには原理があります。お米6に対しておかず4という数字が重要になっています。例えば、ご飯を2杯、おかずに、からあげ2個、ゆで卵1個、肉じゃが、サラダのメニューです。炭水化物が60%、タンパク質と脂質が合わせて40%ということで、原理が成り立ちます。

 

この数字を意識して食事をすることでダイエットにつながると言われています。一度分かると次回からも考えやすい分量なので、一度やってみると良いでしょう。

 

 

お米は太るからと食べるのもやめる必要はありません。食べ方によってはダイエットにもつながるので、お米でダイエットにチャレンジしてみましょう。

 

(Photo by:写真AC

著者: りゅうたんさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

だからそこに脂肪がついたのか!「食べ物」と「下半身の脂肪がつく位置」の関係

下半身の脂肪はどうしていなくならないのか…。頑張ってもなかなか下半身痩せがで...

好きなものを食べて痩せたい!効率のいい食事をとるだけでOK!どんどんカロリーを消費させよう

好きなものを沢山食べると、どうしてもカロリーは高めになってしまいます。 し...


流行にのってはダメ?!リンゴダイエットや寒天ダイエットなどの単品ダイエットの落とし穴

  これまで、「リンゴダイエット」「寒天ダイエット」「卵ダイエット」など、...

ダイエットで脳が縮む!?行き過ぎたダイエットで脳が…

  しばしばダイエットと脳の委縮が並んで語られることがあります。ダイエットをす...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る