カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. スイーツ・間食 >
  6. ダイエット中でケーキを控えている方必見!

美容・ダイエット

ダイエット中でケーキを控えている方必見!

603a53f15061cf5187dcb3b1e76f0d3d_s.jpg
  

ケーキなんてお砂糖だし、ダイエット中だから食べられませんと思っている人は沢山いますよね。でも、女性だったら、甘いものがどうしても食べたくなる時があるのではないでしょうか。

ケーキの材料のポイント

ケーキの材料はなんでしょうか。まずは、タンパク質の多い食材、次に脂質の多い食材、炭水化物の多い食材です。

タンパク質の多い食材にはたまごや、乳製品などがあります。脂質の多い食材は、生クリームやバター、マーガリンなどです。炭水化物の多い食材は、砂糖や小麦粉などです。

炭水化物は太るということはよく言われますが炭水化物よりもチェックしておきたいのが脂質です。脂質が多いとカロリーも高くなるので、なるべくケーキ意を選ぶときには、脂質の少ないものを選ぶようにします。
 

どんなケーキがいいのかしら?

では、具体的には、どんなケーキなら良いのでしょうか。

チーズケーキ
タルト系
シュークリーム
カスタードプリン
クレープ

この辺であれば、脂質が少なめで、カロリーも少なめなのでダイエットをしながらでも、食べることが出来ます。食物繊維が多いもののほうが、ダイエットに向いているので、他には、さつまいもや、抹茶、アーモンド、豆類、かぼちゃなどを使ったケーキもお勧めです。

ショートケーキやチョコレートケーキなどは、脂質も多く、カロリーも高いので、控えたほうが良いでしょう。

 

どうしても食べたいときは?

どうしても、甘いケーキが食べたいときは、いくつかの点に注意して食べるようにしましょう。

まずは、夜は食べるのをやめましょう。夜はその後寝ることがおおいので、体脂肪として身体に蓄積されてしまいます。なるべく昼間、これから動く時間に食べるのが良いでしょう。

そして、小さめのケーキを選びましょう。ケーキには大きめの満足感たっぷりめのものもありますが、ダイエットをしているのであれば小さめのものを選んで少し食べて満足感を得られるようにしましょう。

女性にとってスイーツは欠かせないと言っても過言ではないものですよね。でも、ダイエットをしているので食べられないというのはストレスになってしまうこともあります。ダイエットをしながらも美味しいケーキが食べられるといいですね。

 

(Photo by:写真AC

著者: りゅうたんさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

スイーツ・間食に関する記事

やせる効果があるものも・・・ダイエット中のおかし「グミ」!

 ダイエット中だと、我慢している分なおさら甘いものが食べたくなる、ということがあ...

どうしてもおやつがやめられないなら食べましょう

  ダイエット中におやつがやめられれば一番良いですが、おやつをやめたらか...


タンパク質は間食で補充

ダイエットや糖質制限で問題となるのは、身体を作るタンパク質の補充です。どのよう...

ダイエットの味方!低カロリーのお菓子は何?

  お菓子と聞くとカロリーが高いので、なかなか思った量のお菓子を食べること...

カラダノートひろば

スイーツ・間食の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る