カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. 生後2か月の赤ちゃんと掃除機。掃除のポイントは??

育児

生後2か月の赤ちゃんと掃除機。掃除のポイントは??

小さな赤ちゃんがいればいるほど、清潔を保ちたいと感じますよね。今回は、生後2ヶ月の赤ちゃんのいるご家庭での、掃除のポイントをお伝えします。

 

こまめに清潔を保つのが理想!!

育児もしながら家事まで手が回らない!!・・おっしゃる通りです。

ホコリやカビは、命の危険を脅かすことはありませんが、アレルギー、喘息などの原因になる可能性があります。

できる限り、こまめに掃除をすることが理想的と言えるでしょう。

まずは、窓を開けて空気の入れ替えをしっかりと行うこと。

床ならば、拭き掃除、絨毯やカーペットは掃除機でホコリやダニを吸い取りましょう。クッションなどはこまめに日に当てると良いでしょう。

洗えるものはできる範囲で洗うことをおすすめしますよ。

 

掃除機を使うなら・・・

掃除機の排気部分からのハウスダスト・・・気になりますよね。まずは、赤ちゃんを別室へ移動させましょう。ベビーベッドやラックがある場合は、そちらに赤ちゃんを寝かしてあげましょうね。

また、赤ちゃんを移動させたら必ず、赤ちゃんが安全かどうかを確認しましょう。

低い位置にホコリが落ちてきますから、赤ちゃんはそのホコリを吸い込むことのないように配慮してあげましょう。

おんぶができるようになっている赤ちゃんは、おんぶしてあげると良いですよ。

掃除の仕方

棚などの高い位置のホコリをハタキで落とします。ホコリが床に落ちてくるまでに時間がかかるので、しばらく(30分から1時間ほど)経ってから掃除機をかけることが理想的です。

それから、掃除機のフィルター掃除もこまめに行うことを忘れずに!!

毎日しなきゃだめ??

理想は、毎日掃除することでしょう。しかし、夜中の授乳、家事、育児・・・となると、結構辛いと思います。

空気の入れ替え、カーペットや、クッション、座布団を日干しすることをマメに行いましょう。

掃除機・床拭き・棚拭きなどは、毎日が難しければ、曜日を決めたり、場所を決めて無理なく行えるように工夫しましょう。

できることからやって、清潔を保てるようにしましょうね。
(Photo by:http://www.photo-ac.com/ )

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ママの悩みに関する記事

子どもに〇〇を言わないで!子どもを追い詰めない親子の会話とは?

友達のように仲の良い親子って憧れますよね。特に母と娘は、親友のような関係になる...

後悔しない!みんなで幸せになる!子連れ再婚で後悔しないための6のチェックポイント

子どもを授かってから離婚しても、再び新しいパートナーとの結婚を考えることは少...

ママの悩みの体験談

昔とは違う?!赤ちゃんの育児

昔はよかったのに、今はNGだったり、その逆だったり、 今と昔とは、育児の仕方が違うということで、 ...

高齢出産ママの産後実録

1人目が35歳のときに、2人目が37歳のときに出産しました。 地域にもよると思いますが私の周り...

カラダノートひろば

ママの悩みの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る