カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 予防接種 >
  4. 同時接種には危険性がある?!子供のワクチン接種の安全性

育児・子供の病気

同時接種には危険性がある?!子供のワクチン接種の安全性

 

特に0歳児のワクチン接種の数は多く、スケジュールも厳しいことから、同時に2つ以上のワクチン接種を行う同時接種が推奨されています。

 

同時接種には危険性がある、と時折ニュースになることもありますが、その後単独接種と変わらない安全性であると学会等で報告されていますし、世界的には10年以上前から同時接種が通常です。

(残念ながら、ワクチン接種に関しては日本は後進国です…)。

 

1日に何回も針を刺すのは可哀そう、という意見もありますが、単独接種にしたところでトータルで受ける回数は同じですから、なるべく早い期間で免疫機能を獲得してしまうほうが、本当は赤ちゃんのためになります。

 

ワクチンを接種する前に、本当にその病気にかかってしまったら…。

そう後悔したくないですものね。

 

また、同時接種することで、病院そのものに行く回数を減らす利点もあります。

予防接種のみの時間帯を設ける病院もありますが、そうでなければ風邪を貰う可能性を増やすようなものではないでしょうか。

 

かかりつけ医のアドバイスを聞いたりしながら、予防接種のスケジュールを決めていきましょう。

 

<Photo by //www.ashinari.com/2011/10/12-351395.php>

著者: suzuさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

予防接種に関する記事

なぜワクチンの値段は一律ではないのか?医療機関によって異なる値段

   生後2ヶ月になったら、様々な予防接種が始まります。接種するワクチンの数も...

「四種混合ワクチン」で予防できる病気は?赤ちゃんの予防接種

    2012年11月、従来の三種混合ワクチンに不活化ポリオワクチンを...

予防接種の体験談

生後2か月 初めての予防接種 任意はどうする?

赤ちゃんが産まれて、こんなに予防接種の回数が多いとは思っていませんでした。 正直、かなり面倒くさい...

注射の痕が赤い>< これって大丈夫??

生後2ヶ月くらいから、予防接種ができるようになり、我が子も順番に行っていました。 初めての予防接種...

カラダノートひろば

予防接種の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る