カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 依存症 >
  4. アルコール依存症 >
  5. 抗てんかん薬の「ガバペン」は、アルコール依存症の治療薬となりえる?

メンタル

抗てんかん薬の「ガバペン」は、アルコール依存症の治療薬となりえる?

bar-604633_640.jpg
アルコール依存症の治療薬は、従来「抗酒薬」と呼ばれる悪心などの不快症状を自ら生じさせることで禁酒を促すという方法が主でしたが、近年では「レグテクト」という報酬系の神経伝達を抑制したり、GABA系という鎮静系の神経伝達を調整することで飲酒欲求を抑えるという治療薬が主流になってきています。
 
そして抗てんかん薬の中にも、レグテクトと類似の作用機序を持つ「ガバペン」という薬があり、海外の臨床試験ではこちらにもアルコール依存症への有効性が報告されています。
 
抗てんかん薬は、双極性障害などの治療薬に使われることから、アルコール依存症に併発して気分安定化薬が必要な精神疾患を持っている場合、ガバペン使用が有効になる可能性があります。
 

ガバペンは、なぜアルコール依存症に効果がある?

<アルコール依存症の機序とは?>

アルコール依存症が発生する機序とは、以下のような一説があります。
 
■禁酒を実行することにより、脳がストレスに対して過剰に反応し、扁桃体へのGABAの過剰刺激が生じる。その結果、アルコールへの強い欲求や、イライラ感、不眠などの症状を呈する。
 

<ガバペンはグルタミン酸とGABA調整により、アルコール依存症を改善させる>

ガバペンは、GABA類似物質ですが、ベンゾジアゼピンのようにGABA受容体にくっつくのではなく、カルシウムイオンチャンネルを阻害することで、その下流にある興奮性神経伝達のグルタミン酸を抑制する効果があると言われています。
 
また、GABAに関しても、GABAトランスポーターの細胞内プールから、細胞膜への移動促進作用が認められたという報告があり、GABA濃度調整作用も持ち合わせているものと考えられています。
 
■臨床試験では、1,200mg投与後1時間以内に脳内GABAが著名に増加し、5時間以上の持続が見られたという報告がある。
■また、アルコール依存の離脱により発生する「GABAの過剰反応」を正常化させる働きがある、と考えられてる。
 

ガバペンのアルコール依存症に対する、臨床試験の結果は?

■ガバペン投与により、アルコール依存症患者の禁酒達成が認められた(JAMA Intern Med.誌)
 

【試験内容】

禁酒の意思を持ったアルコール依存症患者150名を対象に、12週間にわたりガバペンを服用してもらう(1群:900mg/日、2群:1,800mg/日、3群:偽薬)。
 

【結果】

・禁酒の達成率は、偽薬で4.1%であった。
・一方ガバペン服用群の達成率は、900mgで11.1%、1800mgで17.0%となった(薬の使用量と共に禁酒の成功率は増加を示した)。
・また、飲酒量をビール小ビン4~5本/日に留めた場合、禁酒達成率は偽薬で22.5%、ガバペン低用量で29.6%、ガバペン通常用量では44.7%で達成が認められた。
・アルコールの離脱症状(不眠・アルコールの欲求・イライラなど)も、ガバペン用量依存的に抑制が認められた。
・また、有害事象に重篤なものはなく、眠気には夜間の睡眠改善効果が見られた。
 

最後に

ただ、注意したい副作用として、抗てんかん薬に良く見られる「認知機能低下」がガバペンにもあるとされています。服用の際には、車の運転などには十分注意が必要になります。
(参照ウェブサイト:六号通り診療所所長のブログ
(photoby:pixabay

著者: あせちるこりんさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

アルコール依存症に関する記事

アルコール依存症とは

  「アルコール依存症」とは…といわれて、読んで字のごとく飲み過ぎることだ...

ストレスと深い関わりがあった?アルコール中毒とストレスの関係について

  残暑厳しい毎日が続いてますが、ビール等が美味しいですね。 ですが飲みすぎ...


習慣的な飲みすぎが…アルコール依存症に?

■アルコール依存症とは   大量のお酒を長期にわたって飲み続けることで、お酒が...

本人が認めない、アルコール依存症の怖さ

ほどほどで切り上げるつもりが、やめられない。これが、アルコール依存症の一つの特...

カラダノートひろば

アルコール依存症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る