カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. 食事 >
  5. その他 >
  6. 働く女性必見!食べて寝るだけ美容法!3選!

美容・ダイエット

働く女性必見!食べて寝るだけ美容法!3選!

d445c0e8dbde9e7b2060f8ad795d0c6a_s.jpg

夜はいろいろ忙しく美肌のためにたくさんの時間をかけることができない人のために食べて寝るだけの素晴らしい食べ物を紹介しますゴールデンタイムと呼ばれる22時から2時のために良い食べ物を摂取しましょう。

ヨーグルト

ヨーグルトはダイエットにも美肌にも良いと言われています。善玉菌で腸内環境を改善してくれます。夜食べる際にはいくつかのポイントがあります。

まずは砂糖はいれないこと。プレーンタイプものものを200g程度食べましょう。しかし、かなり量があるので、普段の夕飯を少なめにして、その分このヨーグルトにあてます。そして出来れば、暖めると効果は倍増します。

暖めることにより代謝もよくなるので身体の芯から綺麗を作ります

 

納豆

朝のイメージが強い納豆ですが、実は夜食べる方が納豆の効果が発揮されるのです。

納豆には血液をさらさらにしてくれる成分が入っています。この成分は納豆を食べてから約10時間働いてくれます。そのため、血流が滞りやすい寝ている間にあてると良いのです。

それに人間の成長ホルモンを促進してくれる作用もあるので、22時から2時にあてることでさらなる効果を発揮してくれます。

納豆はコンビニエンスストアでも購入することができるので、遅い仕事帰りにも始めてみることが出来ますね。

 

ビタミンC

美肌荷役立つと言われているビタミンC。ビタミンCは果物やサプリメントなどから割と簡単に摂取することができます。ビタミンCをとることで美白にもなれます。

寝ている間はビタミンCの吸収率が20%ほどあがります。それに、夜摂取することによって、睡眠の質も上げてくれるので、ぐっすりと眠ることができます。

ビタミンCは、美肌だけでなくダイエットのも効果的です。若返りホルモンを活発化してくれるので、太りにくい体を作ることができます。

ダイエットにもなって美肌にもなるとは女性にとっては願ってもみない嬉しい効果ですね。

 

食べて寝るだけで美肌ができあがるとは素晴らしいですよね。日頃忙しくなかなかお手入れができない方も、これらの食材を食べて寝れば美肌を手に入れられるかもしれません

(Photo by:写真AC

著者: りゅうたんさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る