カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊活 >
  4. 不妊治療 >
  5. 不妊症なのかな?と不安になったとき…初めての不妊検査の流れ

妊娠・出産

不妊症なのかな?と不安になったとき…初めての不妊検査の流れ

1

子どもが欲しい!でも思うように授かれない…さらに周りは出産ラッシュ。
なんだか置き去りにされた気持ちになってしまいますよね。
とはいえ、まだ不妊検査をしに病院へ行くのは不安、勇気が出ない…。
今回は、そんな方のために、不妊検査についての基礎知識をまとめてみました。

病院に行くことから始めよう

「病院」というワードを聞くと、ついマイナスなイメージを連想しますよね。特に婦人科は、経験がないと怖さが勝ってしまいます。

しかし、不妊関連に関しては最初から注射や薬の処方はありません。
ではなにをしに行くのでしょうか?

それは問診です。
「妊活期間」「夫婦の年齢」「今までの妊活方法」「今までの生理」など生活習慣について聞かれます。
これらをもとに今後どのようにしていくのかを決めていくので、最初から大仰な検査をするのでは…と不安に思うことはありません。
リラックスしてくださいね。

 

不妊の検査はどんなものがあるの?

問診後に実際検査に踏み出すことになった場合にはどのような検査があるのでしょうか?
状況や病院によって異なりますが、代表的なものをご紹介します。

女性→血液検査(低温・高温期)・卵管検査・子宮鏡検査・卵巣年齢・抗精子抗体検査など
男性→精液検査

これらが代表的な検査項目になります。費用も病院によって異なりますが、保険適応外のものが多いといえるでしょう。
 

まずは健康チェックから

一通りの検査を終えることで、自分の健康診断にもなります。
機会がないと受けることのない検査ばかりなので、ぜひ一歩を踏み出してみましょう。

不安があれば、そのことを医師に伝えることで検査ペースをおとしてくれます。
焦って検査するものでもないので、ゆっくり歩んでいきましょう。

 

婦人科の検査は、恥ずかしい!という思いから、つい遠のいてしまいがちです。
その場合はHPを確認すれば、事前に女医なのか?男医なのか?を確認をして病院選びをすることもできます。
一歩を踏み出してみれば、病院内には仲間がたくさんいます!
勇気を出して大きな一歩を夫婦で一緒に踏み出してみましょう。

 

(Photo by:写真AC

著者: みぃまむさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

不妊治療に関する記事

妊活中の婦人科受診はいつ?知っておきたい受診のタイミング

妊活を始めると婦人科とのおつきあいが始まりますね。ではいつ頃受診したらいいの...

40代の不妊治療は無駄?助成金支給の年齢制限にも気をつけて!

日本は近年「晩婚化」と共に「高齢出産」が多くなってきました。 今回は高齢妊...

不妊治療の体験談

クロミッド服用でタイミング法。排卵誘発剤について

24日から生理になってしまったため、今日は生理開始から5日目ということでまた婦人科にいってきました。...

卵胞チェックにいってきました!排卵誘発剤でのタイミング法

先月の24日に生理になってしまったため、そのあと排卵誘発剤を使うことに。5日目から飲み始めていました...

カラダノートひろば

不妊治療の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る