カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 治療 >
  5. 良好な血糖コントロールを続けていくために…役に立つアプリのご紹介!

生活習慣病

良好な血糖コントロールを続けていくために…役に立つアプリのご紹介!

 business-690675_640.jpg 

糖尿病は医師が治療してくれるというよりも、自分で生活の中で努力する部分が多いです。そのため、日常的に治療をしている状態であり、それをいきなり糖尿病になったから完璧にするというのも難しいでしょう。

糖尿病ライフを助けてくれるツール

糖尿病になったら生活習慣を改めなければなりません。けれど医師がそれをつきっきりでアドバイスしてくれるわけでもありません。
そのため、糖尿病になったらまず糖尿病のことをよく知り、自分が自分の主治医のようにならなければいけません。

ただ、いきなりそれをしろというのは、特に仕事を持ちながらだと厳しいでしょう。そんな患者さんを助けてくれるのが、色々なアプリです。
 

なによりも血糖コントロールが重要な糖尿病

糖尿病で本当に怖いのは、高血糖の状態が続くことで発症する合併症です。
それによって視力を失ったり、腎臓の機能がなくなったり、命の危険までもあります。

糖尿病を悪化させないようにするためにも、合併症を発症しないようにするためにも、基本となるのは良好な血糖コントロールです。
最初のうちは生活習慣の改善ですが、いずれは服薬治療であったり、インスリン治療であったりに移行していくでしょう。

言葉にするとこれだけのように聞こえますが、生活を丸々管理するというのは、ただ生活をしていくことに比べてはるかに大変です。

血糖値コントロールの役に立つアプリ

良好な血糖値コントロールに貢献してくれるアプリをご紹介します。

Diabetes Pal>

血糖測定器をつくっているメーカー(Telcare)の出しているアプリです。

同メーカーの機器を使用していれば、ワイヤレスでの血糖値の入力もできます。
他メーカーの機器を使っている場合には、測定値を自分で入力する必要があります。

 

血糖値だけではなく、薬や食事内容も記録していくことができる上、血糖値をグラフ化できます。

Glucose Buddy>

上記より広範囲の情報を記録していけるアプリです。
血糖値はもちろん、薬、食事内容、エクササイズ、グラフ化、メモ、血糖測定時間のアラーム機能などもあります。
アプリに血糖測定などを管理してもらう色がより強いかもしれません。

自分に合ったもので

アプリなどは数値や食事などを入力すれば、自動でグラフ化してくれたり管理してくれたりします。
それは日常的に記録していくことを考えたら非常に強い味方ですよね。糖尿病を発症している患者さんが多い分、それに関するアプリはたくさん出ています。
その中から長く付き合っていける、自分に合ったものを見つけられるとよいですね。
(Photo by:写真AC

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

治療に関する記事

高齢者の糖尿病…細心の注意が必要な投薬について

  小児糖尿病という言葉があるように、糖尿病は子どもから高齢者まで比較的広い年...

糖尿病治療の「高い治療中断率」の理由とは?

糖尿病は怪我のように数週間から数か月で治る病気ではありません。 基本的には...


糖尿病はいったん発症すると治らない!でも糖尿病は「治らない」けど「改善できる」病気です!

  最初に「治らない」と言われてしまうと身も蓋もありませんが、 現時点で...

血糖値は低くすることにこだわらない

   血糖値が高い状態が続く糖尿病の治療は、血糖値を低く維持することを治療の要と...

カラダノートひろば

治療の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る