カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法

育児・子供の病気

子どもに多い病気~風疹

 

俗に3日ばしかと呼ばれる、風疹。

その俗称とは異なり、はしかとは別の病気です。

 

○ 風疹

風疹ウィルスが原因でおこる感染症で、くしゃみやせきの飛沫から感染します。

代表的な症状は、下記のとおりです。

 

・38℃くらいの発熱

・小さな赤い発疹(はしかに比べて淡い色です)が、顔、体、手足にでる

 熱、発疹は、ともに3日ほどでおさまります

 

・耳のうしろのリンパ節が腫れ、痛む

・他に、目の充血、のどの腫れと痛みなどがでる

 

比較的軽い疾患で、30~50%は、感染しても症状がはっきりせず、風疹と気づかずに終わります。風疹にかかったかどうかは血液検査で判断できますので、医師に相談してみましょう。

ごくまれに髄膜炎や脳炎を起こすことがあります。

 

風疹にかかったことがない女性が妊娠早期に感染すると、子どもに先天性心臓疾患、白内障、聴覚障害などが発生する確率が高くなるので感染しないように、などというのは聞いたことがあると思います。

 

○ 予防接種

予防接種は1歳をすぎれば受けられます。

はしか(麻疹:Measles)との混合ワクチン、MRワクチンの接種です。

 

風疹は5~15歳にかかることが多いので、早めに受けておくと安心です。

 

 

 

<Photo by //www.ashinari.com/2011/07/19-348511.php?category=393>

著者: suzuさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

風疹(三日はしか)に関する記事

幼児がかかりやすい感染症、「麻疹」と「風疹」の特徴とは

幼児期は様々な感染症にかかりやすいもの。特に、ここでは麻疹と風疹について親が...

強いかゆみに耐えられない!!風疹のかゆみ対策

風疹は、風邪のような症状から始まり、全身に赤い発疹が出ることが多いのですが、人...

病気と症状の体験談

あかちゃんの皮膚トラブル対処法!

生後0~1か月の頃は脂漏性湿疹で皮膚ケアをがんばる日々でしたが、やっと完治。しかし、今度は生後二ヶ月...

脂漏性湿疹や汗疹、湿疹。あかちゃんの皮膚トラブル

あかちゃんのお肌はとても繊細。新生児期は脂漏性湿疹に悩まされましたが、3ヶ月ごろは首や足の付け根の深...

カラダノートひろば

風疹(三日はしか)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る