カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 関節痛・腰痛まとめ >
  4. 「ヘルニア/すべり症」手術は痛みが取れない?腰痛の9割を改善させる「AKA博田法」とは

関節痛・腰痛

「ヘルニア/すべり症」手術は痛みが取れない?腰痛の9割を改善させる「AKA博田法」とは

bone.JPG
最近、医療系テレビ番組で「椎間板ヘルニアやすべり症と診断され手術を奨められた患者さんが、セカンドオピニオンでスゴ腕を持った整形外科医に『AKA博田法』という骨格矯正の施術を行ってもらったところ、数十年間悩まされていた腰痛が劇的に改善した」という内容が放送されていました。

このAKA博田法は、わずか5~10分程度軽い力で骨盤・背骨の位置を調整するだけで治療効果があるというもので、一見簡単な操作のように見えますが、その習得には数十年の経験が必要という熟練された技法が求められると言います。

では、AKA博田法はどのようなタイプの腰痛に有効で、どれほどの改善が期待できるのでしょうか?

「AKA博田法」の原理とは?

「AKA博田法」は「間節モビライゼーション」という、何らかの原因で引っ掛かりが生じ低可動となった関節に細かな運動を繰り返し与えて、機能回復させるという手技に基づいた療法です。

AKA博田法の第一人者である望クリニックの住田医師によれば、腰痛で来院した患者の9割にこの療法が有効であったと述べています。

<なぜわずかな刺激を加えただけで、可動域が劇的に改善するのか?>

関節には「緩みの位置(屈曲した状態など)」と「締まりの位置(伸展した状態など)」というものがあり、これらの体勢で外力を加えることによって、通常簡単には動かない関節を動かし調整することができるとされています。
■緩みの位置
痛みを少なくし、軽めに調整を行ないたい時に用いる。
■締まりの位置
痛み症状が少ない患者で、より大きく可動性を出したいときに用いる。
多くの腰痛の原因である、背骨と骨盤の接合部分(仙腸関節)の異常に関しても、同様にこの関節モビライゼーションを行うことができます。

側臥位(そくがいい:横を向いて丸まった状態)で股関節と膝関節を屈曲位(曲げた状態)にして「緩みの位置」を作り、外力を加えることで、弱い力でも容易に関節を調整することができると考えられています。

<AKA会員に所属した医師に施術してもらうことが重要

ただ、注意点として「関節受容器の特定の部位を刺激してしまうと関節がロックし、AKAが正確にできない」とされています。
正式に「日本AKA医学会会員」に所属されている医師に施術を行ってもらうことが必要になります。

<仙腸関節機能異常が起こっているかどうかの診断基準とは?

AKAによって仙腸関節を調整し、治療効果が期待できるかどうかの診断基準は以下とされています。
■神経脱落症状なし
■痛み、感覚異常(しびれ)、筋力低下が神経の領域に一致しない
■初診時AKAにより症状は消失または著減し、1~2回の治療で3週以内に治癒する。
(※簡易的な検査方法は、仰向けで両足を上げ、90度まで無理なく上げられるかどうかで判断することが出来るようです)

施術の具体的な手順は?

仙腸関節のAKAには6つの術式があります。以下はそのうちの1つの術式です。

■前上方滑り(仙腸関節を前側の上方へ滑らせる)

1)患者の背側に立って、小指の先が「仙骨3番目の突起」に当たるよう手を置く。
2)もう一方の手は薬指・小指を「骨盤の前方の出っ張りの尾側」に置く。
3)腸骨を天井に向かって軽く引き上げながら、仙骨を前上方に軽く押し上げて調整する。

臨床試験で急性腰痛患者の8割に効果

■AKA博田法で、急性腰痛患者の80%以上において疼痛が消失したという臨床試験

(NEW MOOK 整形外科17 整形外科プライマリケア、東京:金原出版;2005 : 168–176.)

【試験内容】

発症後1カ月以内の急性腰痛患者(骨折・腫瘍・感染症によるものを除く)合計118名を2群(AKA単独治療群・従来の治療群)に分け、疼痛が完全に消失した時期を比較した。

【結果】

・AKA群では3週間以内に82%が疼痛の消失を示した。
・対して、従来群では38%のみが消失した。
・1カ月以上疼痛が続いたのはAKA群19%、従来群60%であった。
・それぞれに有意差を認めた。

このように、AKA博田法は「関節の可動域」に問題がある場合に大きな治療効果が期待できるようです。

ただ、前述のようにAKAは所属会員にのみ認められる治療法とされていますので、治療前には必ずクリニックのホームページなどから確認を行うことが必要となります。
(photoby:pixabay

著者: あせちるこりんさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

カラダノートひろば

関節痛・腰痛まとめの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る