カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 更年期 >
  4. 対処法 >
  5. 食事 >
  6. 青汁の酵素パワーですっきり更年期を

女性のカラダの悩み

青汁の酵素パワーですっきり更年期を

40代半ばから50歳代半ばまでの女性は、女性ホルモンの分泌が減少します。女性ホルモンの不足は、自律神経、脳、骨、血管などにも作用し、さまざまな症状を起こす事を更年期障害といいます。

 

青汁

更年期の頭痛、めまい、貧血、いらいらなどの症状が現れ、つらい気分の時に、青汁がおすすめです。

 

青汁は、ホルモンのバランスをコントロールしてくれ、飲み続けることで効果が期待できます。うつ状態の方にもおすすめです。自然食品ですので、体に副作用もありません。

 

野菜

野菜嫌いを解消し、貧血や便秘を防止するという青汁は、自分の力では摂取できない色んな野菜の栄養素がバランス良く入っています。

 

大麦若葉、ケール、ブロッコリー、ホウレンソウ、セロリ、シソ、キャベツ、ヨモギなど、メーカーによって違った緑黄色野菜を原材料としてブレンドしてあります。

 

近頃の青汁は、味も改良されていて、とても飲みやすいので、食卓に添える意味でいかがでしょうか。

 

酵素について~青汁の成分~

・酵素

活性酵素を無毒化する作用があります。

 

・クロロフィル

身体の組織内が傷つくのを防ぐ殺菌や消臭効力があります。また、腸の腐敗物質を排出する作用があります。

 

・ビタミンC

免疫力を高めて、皮膚トラブルから防ぎます。

 

・ビタミンE

細胞の老化を防ぎ、冷え性や更年期の症状に効果があります。そのほか、カルシウムやミネラル、食物繊維が含まれていて、抗酸化作用があり、アンチエイジングには、適した食材といえます。

 

また、匂いや苦味が気になる人には錠剤も発売されているので、気軽に飲んで頂けます。

(Photo by //www.ashinari.com/)

著者: シッポさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食事に関する記事

尿トラブルを解決するにはペポカボチャの種子!更年期障害の緩和

  <尿トラブル>   女性の更年期の症状の出方は、それぞれですが、日...

朝麦ごはんでアンチエイジングをしましょう

朝食を麦ご飯に!   更年期障害による症状を抑えるには、減少した女性ホル...


貧血の改善や骨粗鬆症の予防に☆かぶの葉とじゃこのつくだ煮風 

    お正月で食べ過ぎの胃腸を休める”春の七草がゆ”の箸休めにどうぞ。 ...

更年期症状や便秘解消に☆豆乳のあったかチーズフォンデュ

  野菜やエビなどいろいろな具材に合い、ビタミンやミネラル、食物繊維なども...

カラダノートひろば

食事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る