カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 更年期 >
  4. 対処法 >
  5. その他 >
  6. 更年期のうつに効果あり?心理療法と認知行動療法について

女性のカラダの悩み

更年期のうつに効果あり?心理療法と認知行動療法について

 

いらいらや不安、動悸、生理不順などつらい更年期の症状が現れる女性は、全体の7割といわれています。

 

心理療法

 

根本的な治療法は、大きく2分して薬物療法心理療法に分かれています。ここでは、心理療法を紹介しますので、どのように活用すればいいのかという参考にして頂ければ幸いです。

 

NPOメノポーズを考える会が2006年にまとめた報告によると、現在悩んでいる主な精神症状として、不安、憂鬱、不眠、イライラが全体46%を占めていて、更年期症状にある女性が一番強く感じているのは精神的症状という事実を物語っています。

 

 

認知行動療法

 

昨今では薬物療法が有効で重要な手段となっていますが、一方、症状に向き合うという姿勢も重要となってきます。

そのため、うつ状態から脱出するには、認知の枠組みを変えていくと有効であるという説から認知行動療法が、更年期症状には使用されます。

 

更年期症状になるには、精神的なストレスが多い家庭要因が挙げられており、


・夫婦間の問題
・子供達の進学・巣立ちに伴う喪失感
・親の介護
・親しい人と死別による悲壮感
・仕事における管理職の悩み

など、更年期世代の悩みをカウンセリング心理・性格テスト催眠療法などの心理療法を通じて話すことで、心を軽くすることが有効といわれています。

 

同時に、自律訓練法なども行うと、一層の症状の緩和と予防につながるのでおすすめです。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2013/02/13-376373.php?category=2)

著者: シッポさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

オルゴール療法で更年期対策

  更年期に起こる不安、生理不順、ホットフラッシュ、動悸で悩んでいるなら、脳の...

更年期症状がつよい人は注意?あなたは骨粗しょう症になりやすいかも?!

  更年期になって、気をつけたいことは色々あります。 更年期やそれ以降の生活に、...


更年期の肩こりの6割は、更年期治療では治らない!?肩こりの原因とは

更年期にさしかかって肩こりの症状が強くなると、「更年期が原因で肩こりがひどくな...

更年期の症状がきついときはアロマで気分を和らげよう!症状別!おすすめのエッセンシャルオイル

アロマセラピーは古くからヨーロッパや中近東を中心に行われてきました。植物の葉、種...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る