カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. 染色体異常 >
  5. XYY個体(YY症候群) >
  6. 男だけがかかる染色体異常!XYY症候群の症状とは?高身長、多動…

育児・子供の病気

男だけがかかる染色体異常!XYY症候群の症状とは?高身長、多動…

child-1031907_960_720.jpg

男児だけに起こる染色体異常があります。XYY症候群、YY症候群、スーパー男性、超男性、Y過剰男性…など色々な呼ばれ方をする病気です。

 

Yが多いってどういう病気?

人は父親と母親から半分ずつ染色体を受け継いで、全部で46本の染色体を持つことになります。そのうちの1対が性別を決める染色体で、XXなら女性、XYなら男性になります。

 

XYY症候群は、通常のXYの状態よりもYが多い形になります。

1000人に1人の割合で生まれてくるとされており、比較的頻繁に起こる染色体異常と考えられます。

 

 

XYY症候群の主な症状

では具体的にXYY症候群の子は、どんな症状を持つのでしょうか?

 

 

・高身長

XXY症候群において身体的特徴というと、「身長が高い」ことが言えます。

 

出生時の身長は特出したものはなく、平均的なので、その後思春期に急速に伸びると考えられています。

 

この理由は過剰なY染色体にあると考えられています。Y染色体には身長を伸ばすのに必要なたんぱく質があります。

このたんぱく質が二重に働くことによって、身長が高くなるものと考えられているのです。

 

 

・多動傾向

軽度の行動障害、多動、注意欠陥障害などの傾向が見られます。

このためか凶暴性があり、反社会的な行動をとることがあるようです。

 

 

・知能遅滞

多動傾向と併せて見られるのが知能の低下です。

傾向として知能指数が家族よりも低いことがあり、軽い言語発達の遅れも見られることがあります。

 

多動と併せて、学習障害をきたすこともあります。

 

 

・生殖機能

男性に起こる異常ということで、生殖機能への影響も気になると思います。ですがこの病気でも生殖機能を左右する、男性ホルモンの分泌は一般男性と同じとされています。

それでも傾向として精子の構造は悪く、数も少ない傾向にありますが、子どもをつくることは可能です。

 

個性の範囲と考えられる流れ

この染色体異常があっても、一生気づかずに過ごすこともあります。

そのため、普通に過ごしている人の中でも、この病気を持っている人がいるでしょう。

 

この病気では、Yが一つ多いことで、より男性的な性格になると考えられます。

一時期はこうした性格によって、犯罪傾向があるとも言われましたが、今では否定的な意見の方が多いです。

 

(Photo by:pixabay

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

病気と症状の体験談

あかちゃんの皮膚トラブル対処法!

生後0~1か月の頃は脂漏性湿疹で皮膚ケアをがんばる日々でしたが、やっと完治。しかし、今度は生後二ヶ月...

脂漏性湿疹や汗疹、湿疹。あかちゃんの皮膚トラブル

あかちゃんのお肌はとても繊細。新生児期は脂漏性湿疹に悩まされましたが、3ヶ月ごろは首や足の付け根の深...

カラダノートひろば

XYY個体(YY症候群)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る