カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠初期(2~4ヵ月) >
  4. 針って痛い?羊水が漏れてこない?検査後の過ごし方は?羊水検査の疑問Q&A

妊娠・出産

針って痛い?羊水が漏れてこない?検査後の過ごし方は?羊水検査の疑問Q&A

needle-180336_960_720.jpg

少し前に新型出生前検査が話題になりました。
確かにこの検査は採血によって母体の負担なく結果を知ることができます。
しかしそれでもより確実に赤ちゃんの先天疾患を知るには羊水検査の方が優れています。

 

 

羊水検査ってどんなもの?

羊水検査は、羊水を調べることによって胎児の細胞を採取し調べることができます。

 

新型出生前診断の場合、ママの血液の中から胎児由来の物質を探して診断します。
直接胎児の細胞を調べることができるかどうかで、大きな違いがあります。

 

 

羊水検査を具体的に知りたい

胎児がいるお腹に針を刺すのですから、ママたちには不安が大きいと思います。具体的に羊水検査について書いていきます。

 

・針を刺すって痛い?

羊水検査のための針は、長く太めの針です。刺す場所に消毒液を塗りますが、麻酔はしません。

 

けれど多くの方は、そんなに痛みは感じていないようです。
むしろお腹の中の異物感の方が気になったという場合もあります。
また、赤ちゃんの状態の方が気になってそれどころではなかったという場合もあるようです。

 

・出血は?羊水は漏れてこない?

1%程の確率で、針を刺した穴から出血する、羊水が漏れるなどのことがあります。

 

多くは検査当日に起こりますが、数日後に起こることもあります。

 

・羊水が漏れていたら入院かも

羊水が漏れた場合には、入院して安静にすること、抗生物質を用いることが必要になります。
ただそこまで不安に思うことはなく、1週間ほどで止まり、ほとんどが問題なく妊娠を継続できます。

 

・検査後はどんなふうに過ごす?

検査の後は数十分ほど安静にして様子を見ます。
それで何ともなければ帰宅できますが、病院や医師の考え方によっては入院が勧められることもあります。

 

帰宅しても12日は安静にし、様子を見るようにしましょう。処方された分の抗生物質は、処方箋に従って服用してください。

 

また、数日たってから羊水が漏れてくることもありますので、検査後数日は膣から水が流れてくる感覚に注意しましょう。
破水が疑われるような場合には、すぐに病院を受診して下さい。

 

 

絶対安全な検査ではないことをよく知っておく

羊水検査は、正確性は高いですが100%安全な検査ではありません。
検査によって胎児が死産、流産になることも0.3%の確率であるとされています。

 

これが高いのか低いのか、人によって考え方は様々でしょう。
お腹の子のために判断できるのはママとパパだけです。
心から納得のできる決断ができると良いですね。

(Photo by:pixabay

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

妊娠初期(2~4ヵ月)に関する記事

【妊娠体験談】母子手帳を貰った時の感想と反省

妊娠すると配布される「母子手帳」。筆者は9週目に入ったところで区役所に行き貰...

便秘やつわり…妊娠初期のママの身体の変化

妊娠初期は、目に見える体の変化がない分、目に見えないところでママの身体に大き...

妊娠初期(2~4ヵ月)の体験談

遅めの初診

生理日から計算しても8週入ったばかりなのに、あかちゃんが大きすぎて、9wの扱いになりました。 20...

エコーで脳に丸い影!?脈絡膜嚢胞とは

妊娠が分かった方は妊婦健診が始まるかと思いますが、初めの頃は4週間隔で健診に行きエコーで我が子の成長...

カラダノートひろば

妊娠初期(2~4ヵ月)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る