カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 健診・検査内容 >
  4. 乳幼児健診・歯科健診・小児科選びなど健診・検査まとめ

育児・子供の病気

乳幼児健診・歯科健診・小児科選びなど健診・検査まとめ

%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%
赤ちゃんや子どもがどのくらい成長しているのかを確認することのできる「乳幼児健診」があります。
また、1歳半健診からは、歯科健診も加わり、歯の健康も気にしなければいけません。

 

このような定期健診も含め、乳幼児を診てもらう病院えらびも悩みますよね。

 

ここでは、乳幼児健診・歯科健診・小児科えらびなど、健診やその検査の内容などについてまとめてみました。

 

乳幼児健診を受けよう


乳幼児健診は、子どもがどのくらい身長や体重が増えたのか、どのくらいできる動作が増えたのかなど成長を確認することができる大切な機会です。
定期的に行われますのできちんと受けましょう。
 

1か月健診は母子ともに


産後1か月が経つ頃に行なわれる「1か月健診」は、母子ともに行ないます。
ママの体の状態や、赤ちゃんの体重増加具合から母乳ミルクが足りているかの確認などを主にします。
 

 

生後3か月から1歳半の健診ってどんなもの?


3,4か月健診、6,7か月健診、9,10か月健診、1歳、1歳半健診と、3か月おきに定期健診があります。どのようなことをするのでしょうか?
 

3歳からの健診


1歳半健診をすぎると、自主的な健診以外では歳健診まで少し期間が空きます。3歳健診からは、検尿なども検査内容に含まれるようになります。
 

 

歯科健診を受けよう


1歳半健診からは、歯科健診も同時に行なわれるようになります。
ほとんどの子どもが乳歯が生え始めるようになり、歯の健康も考え始めなくてはなりません。
歯が生え始めたら、虫歯予防のためにも定期的に歯科健診に行くとよいでしょう。
%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%AD%E3% 

 

かかりつけ医を見つけよう


赤ちゃんや子どもの体調が悪くなった時や定期健診を受ける際に、かかりつけの小児科を見つけておくと安心です。
%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%
 
市区町村で行われる乳幼児健診は、受けることが決められています。
その日に事情があって受けられない時には、日にちを変更できたり、自分で小児科で予約をして別の日に受けることが可能ですので、きちんと受けるようにしましょう。

 

また、歯科健診などの定期健診も、子どもの健康を維持するために行なっておくと安心です。
子どもに合った病院えらびをして、健やかな子どもの成長を見守りたいですね。

 

(Photo by写真AC

著者: katsuoさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

健診・検査内容に関する記事

子供の難治性疾患を予防しよう!

    ・新生児マススクリーニング新生児マススクリーニングは全ての新生児を対象...

小児科と小児外科は何が違うの?

小児科の分類は「小児科」と「小児外科」に分かれています。   小児科と小...

健診・検査内容の体験談

自分に合った小児科を選ぶポイント

小児科を選ぶ時、どんなところを重要視するかは人それぞれですが、私は娘が生まれてから、小児科を3件ほど...

カラダノートひろば

健診・検査内容の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る