カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児 >
  3. お風呂・スキンケア >
  4. 赤ちゃんの肌は生後4ヶ月から変わる?3ヶ月から4ヶ月の肌の様子とスキンケアの注意点

育児

赤ちゃんの肌は生後4ヶ月から変わる?3ヶ月から4ヶ月の肌の様子とスキンケアの注意点

77da37ae23f45e931bd1d6d86b48fa20_s.jpg

赤ちゃんの肌ってサラサラでスベスベですよね。けれど赤ちゃんの肌はその見た目以上にデリケートで傷つきやすいです。

そのため適切にスキンケアをしてあげなければいけません。

 

赤ちゃんのスキンケア方法

赤ちゃんのスキンケアと大人の女性がするスキンケアは大きく違います。

 

大人の場合には顔のケアが主になりますが、赤ちゃんの場合にはおしりや脇の下など、蒸れや刺激にさらされている場所のケアが主になります。

 

4ヶ月頃に変わる赤ちゃんの肌

赤ちゃんの肌はだんだんと変化していきます。ここでは生後4ヶ月頃に代わる赤ちゃんの肌とスキンケアについて書いていきます。

3ヶ月頃までの赤ちゃんの肌ってどんな感じ?

生まれて間もないときから3ヶ月頃までの赤ちゃんの肌は、皮脂の分泌が活発です。

特に顔と頭部の皮脂の分泌が多く、皮脂汚れから赤ちゃんの肌を守ってあげることが大事になります。

 

そうは言っても、この時期はそこまで積極的なスキンケアが必要なわけではありません。

むしろ肌にある皮脂汚れをきちんとお風呂で取り去ってあげることが大切です。

お風呂で清潔に体を保ち、ベビーローションなどで保湿ケアをしてあげます。

 

4ヶ月以降の赤ちゃんの肌ってどんな感じ?

生後4か月を過ぎてくると、皮脂の分泌が落ち着いてきます。

 

この変化から大人以上に乾燥しやすい肌になっています。もちろん4ヶ月以前のスキンケアと同様、お風呂で体を清潔にすることは基本です。

 

その上で保湿ケアには更なる重点を置きましょう。

 

入浴後にはベビーローションなどのケアが必要ですし、状態によってはベビーオイルもあるとよいでしょう。

 

だんだん自分で体を動かして汗をかくことも増えていきますので、オムツの蒸れも肌によくありません。

こまめに交換するようにしましょう。

 

さらに外出時には、UV対策をすることも有効です。

 

 

スキンケアはスキンシップの時間!

スキンケアというと面倒に思うかもしれません。けれどスキンケアで赤ちゃんと接することは、スキンシップで愛情を深める時間にもなります。

マッサージで赤ちゃんが気持ちよくなりますし、便秘などしていればついでにそのマッサージにもなりますね。なによりも、ママ・パパが楽しめる時間にしてあげてください。

(Photo by:写真AC

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

お風呂・スキンケアに関する記事

生後5か月くらいから変わる!?赤ちゃんの洗い方!大きくなって膝の上で洗えなくなったら…

寝返り、おしゃべりなど…5ヶ月にもなると赤ちゃんの成長を強く感じると共に、目...

赤ちゃんの口元の荒れ!…その「よだれかぶれ」の対処法は?

赤ちゃんのお肌はぷりぷり! 思わず頬ずりをしたくなってしまうような、スベス...

お風呂・スキンケアの体験談

赤ちゃんの柔らかすべすべ肌を守りたい!

かぶれやすい、赤ちゃんの柔らかくてすべすべの肌を守りたくて、保健師さんに相談したり、調べたりしてみた...

汗疹対策どうしたらいい!?ママにも必要!??

赤ちゃんの汗疹対策何かしていますか??そして、汗疹になった時どうしていますか!? 私の体験談をご紹...

カラダノートひろば

お風呂・スキンケアの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る