カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 育児・子供の病気まとめ >
  4. 母乳育児にはメリットがいっぱい!母乳不足の対処法・母乳育児を楽しむまとめ

育児・子供の病気

母乳育児にはメリットがいっぱい!母乳不足の対処法・母乳育児を楽しむまとめ

3c00936cf4b40e27e8c44c8cf121c0a3_s.jpg赤ちゃんを出産したその日から始まる母乳の悩み。
ここでは母乳のメリットデメリット、母乳不足や授乳の痛みに対しての対処法などをまとめてみました。

 

母乳育児のメリット&デメリット


母乳育児ですとミルクにはない免疫成分を赤ちゃんにあげることができ、ママの産後ダイエットもスムーズになります。
ただし、人に預けられない、飲酒・喫煙薬できない、頻回授乳になりがちで辛い、というデメリットもあります。
6ff99be1d0db36f82ce6ae7d5d6fc9ab_s.jpg

母乳が足りてない?赤ちゃんの母乳不足サイン


授乳間隔があまり空かず、赤ちゃんが頻繁に母乳を欲しがったり、乳首を長く咥えているようなときは母乳不足の可能性があります。
 

母乳の出が悪い…対処法ってあるの?


母乳の出が悪いと感じたら、食事や生活習慣などに気をつけてみましょう。
17f28a4e88e09ffdcff6c2a9476a0b7b_s.jpg

つら~い授乳の痛み…対処法はあるの?


授乳の痛みには、乳首が切れて痛かったり乳房が張って痛かったりといったトラブルがつき物です。
前者には塗り薬や乳頭保護器、後者にはマッサージや搾乳で対処しましょう。

いい母乳を出すには?(食事編、生活編、運動編、マッサージなど)


いい母乳を出すには水分をよく取り、適度にマッサージをすることが大切です。
0820b645551580f3c6471b114c0af800_s.jpg

母乳は夜も起こして飲ませるべき?


もしも赤ちゃんの体重の増えが悪い時などは、夜間も起こして母乳を飲ませてあげるといいでしょう。
「母乳が出ないような気がする」「これって母乳不足?」などなど、新米ママには母乳の悩みがつきものです。
ですがあまり悩みすぎず、トラブルが起こった時にはいろいろな対処法を試して、子育てを楽しみましょう。

(Photo by:写真AC

著者: mikanman09さん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

育児・子供の病気まとめに関する記事

こどもの擦り傷に新常識の治療法が!早く正しく綺麗に治そう!

遊んでいる時、じゃれている時、こどもは大人のように加減がまだわかりません。 で...

うんちがいつもと違う!?うんちからわかる病気や不調。ポイント5つ!!

オムツ替えのときのうんちの色や形などで 赤ちゃんの病気がわかるときがあります。...


教えて!子どもの事故予防・安全対策!気をつけるポイントはココ!オススメ安全対策グッズはコレ!

寝てばかりだった赤ちゃんが動き出すと、パパもママも成長を感じて嬉しいものです...

女の子の性格は?服装や病気など、男の子との違いは何?女の子の特徴まとめ

よくしゃべるし、おませさんだけど、ママの真似をしたりお世話をするのが好きだっ...

カラダノートひろば

育児・子供の病気まとめの関連カテゴリ

育児・子供の病気まとめの記事ランキング

人気体験談ランキング

育児・子供の病気のひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る