カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. お風呂・スキンケア >
  4. お風呂 >
  5. イライラ!ペチン!を避けるために…11か月児のイヤイヤをを止める、3つの方法

育児・子供の病気

イライラ!ペチン!を避けるために…11か月児のイヤイヤをを止める、3つの方法

 c1b0b7ad991718359da8afcfe50d35b1_s.jpg

「初めて一人で立った!」と喜ぶママ・パパが出てくるのが、生後11か月の時期だと思います。1歳も間近になると、子どもは色々なことを理解し、自己表現や自己主張もでてきます。

 

11ヶ月のイヤイヤ期についてみていきましょう。

 

理解と共に増す自己表現

11か月ごろになると、ママ・パパの言っていることを理解できるようになります。例えば「ごはんできたよ」と話しかければ、食卓に近づいてくるといった具合です。

 

おそらく11ヶ月かもう少し後だったかもしれませんが、私の姪も、言葉はままならないものの、人の言うことは割と理解できていました。

 

靴下を1つだけ持ってきたので「あれ?靴下の片方は?」と言うと、もう1つを持ってきたのです。

「かたほう」なんて言葉を理解しているとは思えません。しかし、靴下が2つセットのもので、もう1つを求められているのが何となくわかったようでした。

 

理解できるようになると同時に、自己表現も激しくなります。

そのため、自分がしたいことができないと、泣きわめいたり、暴れたりして「イヤだ!」の気持ちなども表すようになります。 

 

お風呂でイヤイヤ爆発!どうすればいい?

一度イヤイヤに火がついたら、止められないことも多くあります。そんなときには「お風呂を出るから、おもちゃはおしまい」と話しかけたり、他のことに気を逸らしてあげましょう。ここでは気を逸らす方法をいくつかご紹介します。

 

・鏡を見せる

お風呂の鏡を普段あまり意識していないなら、お風呂の鏡を見せるのもよいでしょう。「あれ?この可愛い子は誰かな?」と言いながら見せると、鏡の中の自分に釘付けになるかもしれません。

 

・歌を歌う

お風呂の中って音が響きますよね。そのためお気に入りの歌を歌ってあげるのもよいです。あるいは音楽を流すのでもよいと思います。特に11ヶ月頃は音楽が大好きな子が多いですから、効果的かもしれません。

 

・普段触らせないものを触らせる

普段はおもちゃで遊ぶくらいかもしれませんが、普段手にしないものが目の前にくると途端に興味がわきます。シャワーヘッドでも歯磨き粉でもいいですが、特別に普段触らせないものを、注意しながらあげてみてください。

 

イライラ!ぺチン!は避けて

ママ・パパの都合もあるので、大泣きされればイライラするでしょう。しかし赤ちゃんからすれば、自分の欲求を伝える手段が「泣く」以外にない状態です。

 

それに対してぺチンとたたいたり、怒鳴ったりしても状態が悪化するだけです。上手に気を逸らせる方法を見つけてみて下さい。  

(Photo by:写真AC

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

お風呂に関する記事

湯冷めに気をつけて!冬の入浴は、準備を完璧に!

  小さい子どもをお風呂に入れることは、ママやパパにとって一つの大きな作業だと...

何歳から?子どもがお風呂に1人で入るタイミング!どんな時が1人立ちさせる目安になる?

 沐浴から始まってずっと我が子と一緒にお風呂に入ってきたママ・パパですが、就学の...

お風呂の体験談

お風呂大っ嫌いからお風呂に慣れるまで

新生児の頃、沐浴するとほわ~と気持ちよさそうな顔をし、お風呂好きで良かったねーなんて安心していたので...

お風呂解禁!いつから湯船に入れますか?

1ヶ月検診が終わったら、沐浴だったお風呂が湯船解禁になりますよね! みなさんはいつごろから一緒...

カラダノートひろば

お風呂の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る