カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. ガン・悪性腫瘍 >
  3. 基礎知識 >
  4. 治療 >
  5. メンタル >
  6. がん医療や緩和に!患者さんの生活の質「QOL」の維持・向上

ガン・悪性腫瘍

がん医療や緩和に!患者さんの生活の質「QOL」の維持・向上

 

患者さんの生活の質のことをQOL(Quality Of Life)といい、がん医療や緩和ケアにはQOLの維持・向上が重要になってきます。

 

QOLの指標                   

QOLは定められた質問票に対して患者さんに答えていただくことで評価されます。

がんの分野で使用される質問票には

 

・身体面

・精神・心理面

・社会面

・役割・機能面

 

などの尺度と表れている症状によって判断することができます。

 

QOL測定が患者さんに与える影響         

QOLを調べることは治療を行う上で重要な意味を持ちます。

患者さんの中には調子がよくないのに「大丈夫」という人や自分の状態をうまく伝えられない人もいます。

 

質問票にすることで患者さんの身体的症状心理的な状態などを読み取ることができ、患者さんに提供する医療の内容やケアの必要性なども変化してきます

 

つまり、より良い医療を患者さんに行うようにできるわけです

適切ながん薬物療法と適切な副作用対策を行い、患者さんと良好なコミュニケーションをとって支えることができるならば、患者さんのQOLは向上します

 

QOL向上の理由などを医療現場で話し合い考えることで医療の質も向上していきます

 

 

がんの腫瘍の大きさを縮小させるだけではなく、患者さんのQOLが向上・維持できなければ適切な治療が行えているとは考えにくいですね。

 

 

 

 

(Photo by //www.ashinari.com/2012/09/27-370773.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

メンタルに関する記事

がん患者とその家族の「ストレスコントロール」の重要性

がん患者にとって、そしてがん患者の家族にとって、ストレスは切っても切り離せない存...

治療方針は患者が決める!がんとインフォームド・コンセント

  インフォームド・コンセントは診療に際し医師が患者さんに丁寧な説明を行い...


丹田呼吸で気持ちを安定させる!心を落ち着けるための呼吸法

がんを告知された時、患者本人、そして家族にも不安が生まれます。がんの不安を少しで...

ストレスが多いがん治療で生じる適応障害…カウンセリングや薬物療法で解決!

  ストレスの大きい出来事に対処できないと適応障害を生じることがあります。 ...

カラダノートひろば

メンタルの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る