カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 行事 >
  4. 内祝いってなんだ?いつ?いくら?どこで?できれば出産前に知っておきたい、内祝いのアレコレ

育児・子供の病気

内祝いってなんだ?いつ?いくら?どこで?できれば出産前に知っておきたい、内祝いのアレコレ

 2024edd3262243220bf1969091dbee6a_s.jpg出産をするといろいろな方からお祝をいただくことがあります。

そのお返しとして渡すものが「内祝い」です。ではその内祝いはどのようなものを返せばよいのでしょうか?また、どこで購入すればよいのでしょうか?

 

内祝いってなんだ?

内祝い=お祝い返しだと思っている方が大半だと思います。

しかし、実際は内祝いとは「内(自分)におめでたいことがあったので、その喜びを皆様にもおすそ分けし、一緒に祝ってください」という意味です。

ですから本来は出産祝いをもらう・もらわないとは関係なく贈るのが内祝いです。

ただ、時代の変化とともに、内祝い=お祝い返しということで定着しています。

今の時代で出産祝いを渡す前に内祝いが贈られてきたとしたら、驚く方が多いでしょう。

 

内祝いのキニナルあれこれ

具体的に内祝いを送るとなったら、色々と気になるコトがあると思います。

 

いつ送る?

内祝いはいつごろ贈らなければならないのでしょうか?

一般的には生後1カ月くらいがベストとされています。ですが必ずしもその頃でなければいけない、ということはありません。

 

というのも、赤ちゃんやお母さんの体調を一番優先するべきだからです。「贈らなければ」という思いから体調が思わしくないのに外出したり、悩んだりするのは体によくありません。

大体の目安としてとらえておくのがよいでしょう。

 

相場は?

大体の方が、もらった金額の半額を基本としているようです。

 

どこで買うの?

今ではネットなどで注文できますので、とても便利です。

人によっては、手書きのお手紙と産まれた子の写真を同封するなど、こだわりがありますのでその場合には百貨店などでの購入が適しているでしょう。

 

特に遠方でなかなか顔を見せられない方に贈るとなったら、手紙や写真を同封すると嬉しいかもしれませんね。

 

出産前に目星をつけておくのが賢い

「内祝い」は検索するとたくさんヒットします。

もらってうれしいもの、うれしくないもの、おしゃれなものいろいろありますので、時間のある出産前にちょっと目を通しておくといいでしょう。

そうすればいざ贈るとなったときに、焦ったり変に気に病んだりすることもないでしょう。

(Photo by:写真AC

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

行事に関する記事

基礎知識を知ってより充実に!7・5・3の意味とは?執り行う時期は?七五三のアレコレ

 子どもの行事で大きなイベントのひとつが、七五三です。 言葉や内容はよく知られ...

どう作る?一生に一度しか作れない、赤ちゃんの「誕生筆」の持つ意味

赤ちゃんの「誕生筆」という言葉を聞いたことがあるでしょうか? 誕生筆や胎毛筆と...

行事の体験談

必見☆スタジオアリスの裏技!

お宮参り、百日、ハーフバースデー、初節句、お誕生日、七五三… 写真撮影をする機会ってたくさんあ...

1歳★誕生日【ケーキ編】

初めての誕生日、記念に残るものにしたいですよね。 息子のために作ったものだからと思い、普段なら...

カラダノートひろば

行事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る