カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 育児・子供の病気まとめ >
  4. お座り・はいはい期!どんな遊びが好き?生後6・7・8ヵ月の赤ちゃんの遊び・あやしまとめ

育児・子供の病気

お座り・はいはい期!どんな遊びが好き?生後6・7・8ヵ月の赤ちゃんの遊び・あやしまとめ

%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%
おすわりができるようになったり、ずりばいやはいはいで行動範囲が広がってくる生後6・7・8ヵ月頃。
子供によっては一人で遊べる時間も出てくる頃です。この時期はどんな遊びが赤ちゃんは喜ぶのでしょうか?

 

ここでは、生後6・7・8ヵ月の赤ちゃんの遊び・あやし方についてまとめました。

 

生後6~8ヵ月頃の遊び方


この時期の赤ちゃんは、ますます好奇心旺盛です。
日中はおうちやおそとでたくさん遊ばせましょう。

おうち遊び編


おうちではどんな遊びを赤ちゃんは好むのでしょうか?
 %E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%

 

絵本を読もう


 

どんなおもちゃが好き?


 

おそと遊び編


日中は外へ出て、公園や児童館などで遊びましょう。
%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%AD%E3% 

 

児童館へ行こう


 

 

一人遊びができるようになる


お座りができるようになる頃には、一人で遊べるようになってきます。

 

見える範囲で遊ばせよう


赤ちゃんが一人で遊べるようになっても、大人が見える範囲で遊ばせましょう。

 

一人遊びができるようになってきて、ママも少しラクになってくる頃かと思います。
しかし、ずっとテレビを見せていたり、ママの見えない所で長時間一人で遊ばせることはやめましょう。
また、生活リズムがついてくる時期です。夜早めに寝かせるためにも日中はたくさん遊ばせてあげましょう。

(Photo by:写真AC

著者: katsuoさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

育児・子供の病気まとめに関する記事

児童手当の使い道は?産後にもらえるお金・手続き方法についてもご紹介!

妊娠出産・育児にはとてもお金がかかりますし、もらえるお金があるなら利用しない...

知っておけば事故は防げる!赤ちゃん~子どもの室内&屋外で起きる事故予防法まとめ

悲しいことに、不慮の事故で小さな命が亡くなってしまったり、後悔してもしきれな...


こどもの下痢の原因。悪化させないために知っておきたい対処法と受診のタイミングとは?

こどもはお腹をこわしやすく、下痢になってしまうことが多いですね。 親としてはと...

母乳育児・ミルク育児・混合 ポイントと注意点まとめ☆自分にあった方法を見つけよう!

赤ちゃんを育てていくために必要な授乳。産後ママが一番最初に向き合わなければな...

カラダノートひろば

育児・子供の病気まとめの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る