カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 目・まぶた >
  4. 老眼 >
  5. 若いから老眼が起こらないなんて大間違い!スマホを使って目が疲れたと感じている人は危険!

気になる病気・症状

若いから老眼が起こらないなんて大間違い!スマホを使って目が疲れたと感じている人は危険!

phone-958066_960_720.jpg

老眼というと、その文字からある程度年齢を重ねた人がなるものと想像します。しかし、近年は若くても老眼になる人が増えているといいます。

 

 

あなたは「スマホ」使っていますか?

20代、30代の方はほとんどの人がスマホを使っているのではないでしょうか?

 

依存症のようにスマホが手放せないとなっている人も少なからずいると思います。

スマホによる健康への影響は色々と言われていますが、このスマホによる視力への影響も言われています。

 

単に目が疲れやすいという話ではありません。冒頭に書いた「老眼」がスマホによって起こることがあるというのです。

 

 

どうしてスマホで老眼が起こる?

なぜスマホを使うことで老眼の状態になってしまうのでしょうか?

 

そもそも老眼はどういう状態?

老眼というと、新聞などに書かれた小さな文字をできるだけ遠くにして読む姿を想像できると思います。

 

人は遠くのものと見るときと、近くのものと見るときで、ピントを自動的に調節しています。老眼はこの調節機能が加齢に伴って衰えてしまうので、近くのもののピントが合いにくくなります。

 

なぜスマホで老眼に?

スマホを長時間使用しているというのは、近くのものをずっと見ている状態です。

 

近くのものを見ている状態は、眼のピント調節機能を担う筋肉が緊張したままになっています。

筋肉をずっと使い続ければ、当然その筋肉は疲れてしまいますよね。

そのため、スマホを長時間使った後に、顔をあげて遠くを見ると、筋肉が疲れているから一瞬遠くを見にくくなります。

やがて筋肉の機能低下が起こる

この状態を繰り返していれば、ピント調節機能をする筋肉そのものが機能低下していきます。

これによって調節力が低下していき、近くのものも見づらくなる「スマホ老眼」の状態になってしまいます。

 

 

眼の疲れが出たら危険信号

スマホを使いすぎて目に疲れが出るのは当然のことと思うかもしれません。しかし当たり前と思っているその状態が、すでに黄色信号です。

特に「目が疲れるのはいつものこと」の状態になっていると、とても危険だと思った方がよいでしょう。

 

 

(Photo by:pixabay

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

老眼に関する記事

簡単老眼チェック

  早い人は40歳くらいからなるのが老眼です。 今まで目が疲れることなんて少...

スマホ老眼の原因と毎日できる予防や対策!20~30代も要注意!

老眼というと40代以降のイメージがありますが、ここ数年20~30代でも手元が見え...


若い人でもなる!?「老眼」の正体と治療法について

  人は誰でも、歳を取っていきます。 高齢になることによって体の様々な部...

わかりやすく説明します!「遠視」と「老眼」の違いとはどんなもの?

      遠視と老眼は「近くが見えずらい」視覚障害です。 遠視と老眼の違いを調...

カラダノートひろば

老眼の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る